母子手帳の思い出 | 和田智代のブログ

和田智代のブログ

大人が育ち、子どもが育つためのお手伝い


テーマ:

今週、
研修で日本を訪れている
中南米各国の保健医療分野の
政府関係者の方々に対して

『日本と世界の母子健康手帳の役割』
というレクチャーをさせていただいた

昨年に引き続き
私が年に一度

大好きなラテンの人々と
大好きなスペイン語で
好きなだけしゃべらせてもらえる
幸せなひと時♡

今年は

メキシコ
コスタリカ
ドミニカ
エルサルバドル
ブラジル
から総勢12


それにしても
ラテンの人たちは
喜怒哀楽の感情表現が
どうしてこんなに素直でステキなんだろう・・・
って、いつも思う

この人たちといると
私も自然にそうなれるから
だから好き♡

・・・さて

私の講義の中では
日本の母子手帳や
世界の母子手帳の
歴史や長所や課題や問題などの事実を
あれこれ網羅的に
なるべく偏見なくお伝えして
皆で色々とディスカッションをする

・・・でも

研修員の方々が
何より楽しく聞いてくれるのが
私と母子手帳のパーソナル・ストーリー・・・

正直なところ
長男を日本で妊娠して
母子手帳を初めて渡されて使った時は
そのありがたみが十分わからなかった

 


育児に関する
モノも情報もあふれた日本では
あまりにも“当たり前”すぎて
いまさら感謝の気持ちなんて
特にわかない
『母子健康手帳』


ところが
そういうモノや情報が
日本ほどあふれてない
メキシコ赴任中に
次男を妊娠した時は
母子手帳の存在を
心からありがたいと思った

以前、国際協力業界の知人から
サンプルとしてもらった英語版の母子手帳を
たまたまメキシコに持っていっていた


後で
これにすごく助けられることになるとも知らずに・・・

次男の妊娠は
心の準備ないままに授かった
海外での妊娠で
とにかく最初はすごく不安だった


このままメキシコで仕事続けてていいのかな?
メキシコの仕事は辞めて日本に帰るべきかな?

どこで産む?

やっぱり
医療のちゃんとした日本?

あるいは
メキシコから近い先進国の
アメリカ?

それとも

このまま
メキシコで産む?

そんな不安でイッパイの私を
助けてくれたのが
日本で作成された英語版の母子手帳だ

母子手帳には
妊娠中に気をつけるべき基本情報が
記載されている

だから
わからないことがあれば
これを見れば
とりあえずは大丈夫

そして母子手帳には
私の妊婦中の検診記録が記載されていく


シンプルな記録は英語と数字で記載されるから
どこの国の医師でも理解することができる

そんな
英語版母子手帳を使っているうちに
海外での妊娠出産に関する不安が
だんだん消えていった

特に
私の妊娠経過に関する
重要な検診データが

お医者さんの手ではなくて
私が持っている母子手帳の中にあるという事実が
私の手の中にあるという事実が
なんだか私をとても勇気づけてくれた

次男の妊娠中は
メキシコで働いていたのだけど
休暇をアメリカや日本で過ごすこともあった

そして
どこへ行くにも
母子手帳を持っていった

だから次男の母子手帳の記録覧には
メキシコや日本などの
複数の医師による記録が残っていて
今見ると面白い


・・・そして
その年の秋に

次男は
日本でもアメリカでもない
メキシコの私の赴任地の近くの
海と山が美しい地方都市アカプルコの病院で
元気に産まれた


嬉しかった・・・


私と母子手帳のストーリーはまだ続く

3
年前の私の50歳の誕生日に
母が
『荷物を整理してたら、あなたの母子手帳が出てきた』
と言って
50
年前に発行された私の母子手帳を
ポンと手渡してくれたのだ


え!取っておいてくれたの!
素直に感激した・・・。

最初のページをめくると
そこには

今は亡き父の丁寧な直筆による
懐かしい文字が並んでいた


私の妊娠を知った時に
父と母の名前を記入し

そして
私が生まれた時に
私の名前を記入している

・・・そんな幸せそうな父の姿が

ありありと浮かんできて
私の心に温かいものが広がった・・・

私がこの世に生まれ出ることを
大切に思ってもらえて
喜んでもらえたという感覚は

今まで色々なことがあった
50
歳になっている私を
確実に勇気づけてくれた・・・


ちょうど
マイケル・ジャクソンが残した
ステキな言葉と似た感じだ

----------------------------------------
愛されていると感じながらこの世に生を受け
同じように感じながらこの世を去るならば
間に起きることは乗り越えていけるものである

If you enter this world knowing you are loved
and you leave this world knowing the same,
then everything that happens in between can be dealt with
-----------------------------------------


世界には色々な母子手帳がある


もちろん、母子手帳には
利点だけじゃなくて
色々な課題や限界もあるけど

それでもトータルな意味では
私は母子手帳が好きだ


ベトナムの母子手帳には
手帳の持ち主である子どもに向けた
こんな意味のメッセージがある 

------------------------------------


美しいあなたへ


この母子手帳を開くと
あなたがお母さんのお腹にいた時から
小学校へ通うようになるまでの間に


お母さんやお父さん
そして
保健医療の専門職の人々が


愛情をこめて記入してくれた
あなたの健康に関する
大切な情報を見ることができます。 


お母さんもお父さんも
保健医療の専門職の人々も

あなたが健康に幸せに成長して
豊かな社会づくりに貢献してくれることを
心から祈っています。 


    -ベトナム保健省 母子保健課より-

---------------------------------------


ベトナム母子手帳の
このステキなメッセージは

海を渡った遠いアフリカ大陸の
アンゴラ国の母子手帳にも採用された 


生まれて最初の数年間を

愛されていると感じながら生きられることは
心の中の一生の宝物になる 


そういう宝物を持つ子が
一人でも多く存在できる社会でありますように

合掌

和田智代さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ