HSP支援アドバイザー ( torie認定 HSPカウンセラー )

ゆめみる宝石 HSP虹色カフェ/花崎 ひとみ

   自己紹介(プロフィール)はこちらをクリック!

 


 

あしあとMITRA(ミトラ)さん、優しい接客がステキでした。(静岡市清水区)

 

 

 

こんにちは。HSPカウンセラーのhitomiです。

自身もHSP! その昔はHSC!笑

小学生の頃、首にかかる赤白帽のゴムが気持ち悪くて(くすぐったくて、、)とにかく苦手、なのに避けることができず本当に大変でしたラブラブ 

感覚過敏のない人には、わかりにくいですね。

コロナでマスクのできない子の気持ち、ゴムが痛いのがずっと脳に感覚めり込むようなツラさとか、ちょっとわかるような気がします。 

※私には触覚の過敏があります。人間にとって首は太い血管の通った命にかかわる場所。だから自分を守るための「危機管理&防衛」的反応でしょうか、首を触られるのがダメな子はいるのだそうです。

 

 

 

非HSPのお母さん・お父さんがHSCのお子さんを持ったとき、子どもの繊細さを理解できなくて男の子なら「意気地なし」、女の子なら「臆病で気が小さすぎ」などと、つい否定的な言葉でその子を表現し続けてしまうことがありますうずまき

なんとなくそう言い始めて、その言い回しがクセになってしまい、悪気なく言い続けてしまう、、

(でもその言葉、子どもは常に聞いていますよ) 

  (洗脳のようになり自己肯定感が失われます)

他の子と同じように強くなってほしくて、ただ豪快にハッパかけているだけの場合も。

そんな方々に、私の体験談をもとにHSCを知っていただけたら、、、爆  笑、、と、、

そんな想いでいろいろブログを書いていますラブラブ

こちらは非HSPさんの保護者に向けて書いていて、怖がりなHSPさんにとっては聞きたくなかった、という内容を含みますので、怖いことを聞いてトラウマになりそうな方はお読みにならないでくださいね!

 

 

 

私は子どもの頃から推理小説が大好き、小説ルパンシリーズはむさぼるように読みました。

今はサスペンスや刑事もののドラマが好き! 

相棒のストーリー性とか大好き!

でも、本ならいいのですが、

映像の怖いシーンは一度見ると記憶に残りやすいグリーンハーツ

だから過激なシーンは目をそらして直視しないようにすることもあります。

映像が、同様のシチュエーションで勝手に甦って、怖い思いをするからですあせる

 

 

 

そうならないようにするには見ないのが一番と小学生のうちに気づきました。

衝撃シーンには耳をふさいだり、その場を去ってトイレに行ったりすることで自分を守りました。(見ても大丈夫なもの、絶対にダメなものがある音譜

 

 

 

小学1年「トンボのメガネ」といって、タイヤを縦に5個くらいロープで繋げてある遊具に足が震えて、登るのが怖くて体育の授業が苦痛でした。

( クラスに同じく怖がりな子が3人くらいブルーハーツ

一番上のタイヤの穴をくぐって反対側から降りるのですが、クラスの全員がいっせいに登るから揺れるし、高さは2階建ての家よりあるんです。

体育の先生が「手を離したら落ちて大怪我するからね!」と何度も前置きしたから、過去にニュースで見た落ちるシーン、大怪我する流血シーンが次々頭に浮かんで恐怖心が強まり、遊具が揺れる不安定さにも「落ちる!落ちたら死んじゃう!」と考えて不安にガーン

 

 

 

当時は体育の授業が週に3~4日もあり、先生が厳しいから、その頃の学校は苦痛で憂鬱。

足が震えてなかなか登れない怖がり数人は、先生に怒られ、登らないなどという甘えは許されず、最終的には全員が指示されたこと(高い遊具の一番上をくぐって反対側に降りる)を何度もやりましたが、やったことで「怖さを克服した」ということはなく、むしろ恐ろしさが増幅しましたので、親も「臆病克服、一度は挑戦させよう」 などと躍起にならなくていいと思いますグリーンハーツ 大した怖さじゃない、一度経験すればなんてことないとわかるだろう、、という理屈は無意味です。

 

 

 

当時は高い崖から落ちる怖い夢ばかり見て目を覚ましていました。

悪夢、というやつですね。

毎晩のように、でしたガーン

私はお気に入りの縫いぐるみを抱きかかえ、よく布団で1人涙を流しました。

連鎖して不安により恐怖心が増し、心霊現象、おばけ、UFO、弟が好むそのような番組もとにかく怖くて、番組の音響にさえ恐怖。絶対に見ないようにしていましたが、家族が見ているだけで頭に浮かぶものが多くて、風呂場や寝室がずっと怖かったです おばけくん そんなテレビがついているときは別室に逃げ隠れ! (挙げ句、暗闇が怖く夜まで怖くなる始末!)

 

 

 

忘れもしない土曜日の昼間、鮫のジョーズの映画を(親が見ていて)チラリと見たあの日から、得体のしれない海がとんでもなく怖くなって、もちろんそんな気持ちは誰にも言わず機会があれば皆と同じように海に入り笑っていましたが、、大人になった今でも海にはずっと心がざわざわ、、海水浴は楽しむというより、、

常にサメを探しています爆  笑クラゲとかウミヘビとかもね。

世界と繋がっていて、どんな生き物が泳いでいるかわからないなんて、こんな恐怖ありません!笑

だけど私はそういう感覚を持ちながらも、娘の前では堂々としていなくちゃと、虫も触り、苦手にも挑みながら生きてきました!笑

でもね、幼少期から勝手に頭を回転するその思考、47歳になった今も落ち着くことはないのですもやもや

 

 

 

TVドラマ大好きですが、暴力シーン、自殺シーン、殺害シーン、交通事故シーンは衝撃で、直視できません。生々しい音が重なると胸が息苦しい、気持ち悪い、自殺シーンなどは自分まで首を吊られたような感覚がハッ そして見たものを忘れることができません。

(音がなければそれらは半減します)

 

 

 

もしお子さんが映像をかなり怖がるならば、面白がらないで、見せない工夫を。

そして、世の中のニュースを見せて学ばせることも大切ですが、戦場の様子など衝撃の強すぎるものは、配慮を加えてもよいかもしれません。

想像力だけで、体に感じる特別な感覚があるのです。

そしてこのようなことは、自分ではコントロールできない感覚なのです。

※自分で想像しているわけではありません、勝手に感じます。

 

 

 

ここからちょっと「知らないほうがよかった」という内容を含みますので、怖がりな人は読まないでくださいね。

 

 

 

むかし公園ママから、「お友達の子がジャングルジムの1番高いところから、顔から落ちちゃってね。顔がパンパンに腫れあがって、もう助からないかと、、」 なんていう話を聞いたんです。

(その子は元気になりましたが、、この話、衝撃強いですね、苦手なHSPさんごめんなさいアセアセ) そういうのも私は1度聞いたら2度と忘れられないから大変です。

 

 

 

もうそれからはジャングルジムに子どもが登るたびに、落ちるんじゃないかと思ってしまう。

どの子でも、もしかしたら手を滑らせるかもしれない。そんな思考が消えなくて、ジャングルジムって聞いただけで、男の子の腫れた丸い顔(イメージ)がフッと脳裏をよぎる。

知らない子が登っていても、見ちゃいます。落ちないかな、下に危ないような石はないかなハッ

 

 

 

神経使いまくりで疲れてしまいますが、これらはすごくHSPっぽい特徴だと思います。

自分ではどうしようもないことだからですブルーハーツ

(コントロール不可)

だからHSCの子が慎重だったり、怖がりだったりするのには、こういうどうしようもない気質が関係しているかもしれません。だとしたら、愛する親に「怖がりなのはダメだ、情けない」というメッセージを発信され続けるのは、つらいこと。

HSPは危機管理が高くて、だからこんなことになっている、とも言えますから、しょうがないって思いましょう イエローハーツ

人格を否定するのだけは、絶対にやめましょうね!

 

 

 

そういえば娘がこの前、地下駐車場でボソッと言いました。

「黒いワゴン車みると、ちょっと怖いんだよねアセアセ

 

 

 

どうしてだかわかりますか? 

(私には一瞬でわかっちゃいました!)

この問いで、あなたのHSPさがわかるかも!?

 

 

 

( 答え: 刑事ドラマで誘拐されるとき、押し込まれるのは黒いワゴンが多いからです )

 

 

 

黒いワゴン車が暗く狭い夜道を接近して徐行すると、私はかなりの警戒モードになります。

そういうのが、誘拐されるかもしれない年齢の間、ずっと心理的に続いていました。

結婚して子どもと歩くようになったりオバサンになったとき、そういう警戒なしに歩けるようになったことをすごく嬉しいと思い、幸せに感じましたラブラブ

 

 

 

私はこのようなお子さんたちの良き話し相手になって、心理学や脳科学の要素を散りばめて小さな気づきを与えたり、彼・彼女たちの元気(自己肯定感)を育てるような働きかけをしていきたいなぁと思っていますグリーンハーツ

HSC・HSPが脳や体の消耗が激しくて疲れやすいのは、あれもこれもを考えてしまう、こうした特徴を持つから、、らしいです。気にしているのではない、なのに、常に危険にアンテナが張られている。頭がたえずフル回転しちゃう。

ネガティブ思考もフル回転しちゃう。

そんなHSCだけれど、いいところがいっぱい!

HSCへの理解を進めたい方も、ぜひ個別に、または交流会でお会いしましょうブルーハーツ