未来へ いわて

「放射線被曝から子どもを守る会・いわて」のメンバーは、いわての子ども達を守るため活動しています。ひとりでも多く、同じ思いの方とつながりたいと願っています。


テーマ:

【小・中学生対象】 
冬休みゆきだるまー自由研究講座
しらべてみよう電球放射線
~私たちの身の周りの放射線について調べよう!~

ノート日時 12月26日(水) 13:00~16:00 (二回目)1月11日 10:00~12:00

 ※二回目は、自由研究の課題まとめのための講座です。初回に参加されたお子様が対象となります。
ノート 場所 水沢南公民館 2F 和室
ノート 講師 吉田智子先生 (岩手大学教育学部 非常勤講師・放射線被曝から子どもを守る会・いわてアドバイザー)
ノート定員 先着30名
ノート 持ち物 筆記用具(ノート、鉛筆等) あれば、放射線測定器 マスク、手袋等
  ※テキストとしてプリントを用意します。
ノート参加費 無料
ノート 対象 小・中学生(小学校3年生未満のお子様は保護者の方と一緒にご参加下さい。)  
ノートねらい 子供たちが自分自身で身の回りの放射線を測定してみることにより、その特徴をとらえ、危険性について学び、より安全に過ごすため、外遊び等での留意点などを自ら考察し、学ぶことができる。

1 測ってみようそうだ!
わたしたちの町の放射線について~空間の線量、土の線量等~
実際に外に出て放射線測定器を用いて、様々な箇所の放射線量を測定してみます。
(測定器の使い方の説明があります)

2 放射線の影響について
放射線を浴びるとどうなるの?
内部被ばく、外部被ばくってなに??

3 考えよう?おまめ
自分たちで測定した結果をもとに、自分になりに考えてみます。
どこにあるの?
どんなところがあぶないの?
なにに気をつけてあそべばいいの?

4 計画を立てようえんぴつ
自由研究のための計画をひとりひとり自分自身で組み立てます。
研究は自分だけのもの。
測って、考えて、その結果をどのようにまとめるかを考えます。
自分の家の周りや近くの公園を測定してみたり、放射線について自分なりに調べてみる事も。
(二回目のまとめ講座では、講師のサポートを受けながら、自由研究のまとめを行います。)

お申し込みはこちらのフォームよりお願いします。

お申し込み・お問い合わせは下記のアドレスでも受け付けています。

※メールでの申し込みの際は、参加するお子様の名前、学校、学年、保護者氏名、連絡先、放射線測定器の有無を明記して下さい。

■主催:放射線被爆から子供を守る会・いわて(奥州支部)
    放射能から子どもを守るプロジェクト・チーム奥州
    (奥州市水沢区横町2-1 メイプルB1F 奥州市民活動支援センター内)

■お申し込み・お問い合わせ miraieiwate@yahoo.co.jp


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

守る会・いわて奥州支部では、鎌中ひとみ監督最新作「内部被爆を生き抜く」の再上映を下記のとおり開催します。

前回、平日開催だったため、参加できない方々より再上映を望む声をいただきました。

今回は、土曜日の午前中です。

本編の後に特典映像も上映いたします!

多くのみなさまの参加をお待ちしております。お気軽にお越しください。



※前回参加された会員さんがブログに感想 を書いてくださいました。



日時 11月24日(土)9時半START本編80分+特典映像64)
場所 勤労青少年ホーム(南公民館の近くです)
会費  700円


■お問い合わせ miraieiwate@yahoo.co.jp(お気軽にお問い合わせください)


まもりたい!未来のために。


内部被ばくの時代を私たちは

どうやって生き抜いていくのか?

 

原発事故後の日本で

命を守りながら前向きに生きていきたい

全ての人たちへ。

専門家たちと福島からのメッセージ!

 

未知なる危機に備えて 監督 鎌仲ひとみ


2011年3月に起きた東北大震災によって原発が4つも爆発してしまった、その後の世界に私たちは生きている。

大量の放射性物質が放出され、広範囲に拡散したことは解っているが、ではどれだけ出たのか実は正確な情報がない。

放射性物質は環境に溶け込み、生態系に入り込んだ。
呼吸や汚染された水・食品を通じて引き起こされる内部被ばくは、この時代に生きる私たち全員の問題となった。
これからいったい何が起きるのか、正確に予測できる人は実はいない。
ただできることはありとあらゆる情報と可能性を吟味して、

「命」を守る努力をするということだ。

放射能は様々な局面で「命」の脅威となりえる。
私たちは生き抜かねばならない、

そのためのささやかな助けとなればとこの作品を作った。



※詳しくは、内部被爆を生き抜く公式サイト をご覧ください。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
第1回 ホットスポット から 原発卒業市民ウォーク
※まとめをご覧下さい!

主 催 : @no_nukes_iwate
日 時 : 2012年7月16日(海の日) 10:30~
場 所 : Zプラザアテルイ
内 容 : 10:30 原発卒業式(ミニ集会)
      11:00 市民ウォーク(デモ) Zプラザアテルイ → 水沢駅前(流れ解散)  チラシ(PDF)

市民ウォーク(デモ)の趣旨は「原発卒業!」「原発や~めた!」 ただこれだけです。

そしてみんなと共に未来を見つめたい・・・。

7・15「秋田反原発デモ第6弾!」  7・16「さようなら原発10万人集会」  
その他 全国の抗議行動 連帯企画

詳細はこちらの公式ブログをご覧下さい。
たくさんの方の参加をお待ちしています!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。