2017年度の翻訳祭、各セッションの講演時間が発表になりましたね。

⇒JTFのHPはこちら

 

ミニ講演という新しい企画もあったり、今年も魅力的な講演がもりだくさんです。

申し込みの段階でまずは興味のある講演をリストアップしてみたのですが、時間枠に対して興味のある講演数が多すぎて、相当時間帯がかぶってしまうだろうな、とは思っていました。

今日発表になった講演時間を見て、もう一度時間ごとにリストアップし直してみたのですが、やはり相当かぶっていました。

どれに参加するか、当日まで悩むことになりそうです。

 

自分に関係ありそうなもの、興味のあるものだけをざっと挙げてみても、こんなにたくさんあります。

合格  マークが、今の時点での最有力候補になります。(2つついているものは、迷い中のものです)

 

<9:30~11:00>

クリップ 翻訳教育のススメ ―ひとは如何にして翻訳者になるか―

合格 フリーランスだから考えたいお金のこと

合格 よくみる和文英訳の落とし穴~より読みやすい英訳のために~【第2弾】

 

<11:30~13:00>

クリップ 翻訳の過去・現在・未来 ~解体新書からAI、そしてその先へ~

合格 寝ても覚めても特許翻訳(日英)―企業様の強い権利化を支える翻訳者になる    

クリップ ミニ講演 

 ・トライアルに合格していただくために - IT翻訳の最前線で   

 ・超高速版!翻訳チェックの組立て方

 ・のべ3000人に発注してきた元コーディネータから見た「選ばれる通訳者・翻訳者たったひとつの絶対条件」

 ・フリーランス翻訳者として心がけてきたこと

 ・ダミー動詞を用いた英文和訳

 ・プレイン・イングリッシュをご存知ですか―プレイン・イングリッシュを使用した英文作成―

 ・AI時代の翻訳者として

 

<14:30~16:00>

合格  翻訳者のためのOffice製品の活用術 ~便利機能やショートカットキー、アドインを紹介~ 

クリップ 書籍を訳すという仕事 

 

<16:30~18:00>

クリップ 出版翻訳入門 ~産業翻訳からのアプローチ~

クリップ 『うわっ…私の年収、低すぎ…?』にならないための営業戦略     

合格  翻訳者のための辞書環境構築入門 ―翻訳生活は辞書に始まり、辞書に終わる―

 

黄色い花 黄色い花 黄色い花 黄色い花 黄色い花 黄色い花 

 

それにしても、11:30~13:00の時間帯に、ききたい講演がたくさんありすぎましたあせる

ミニセッションなんて、全てを聞きたいくらいです。

興味があるにもかかわらず、聞けない講演がこれほどまでに多いのはとても残念な気もします。

 

翻訳祭の後には、いろいろな方々が講演の様子をツイートしてくださったりブログに載せてくださったりするので、それを見ればだいぶ様子が分かってくるとは思うのですが、実際に参加するのと、後から話を聞くのとでは大分違いますよね。

有料でもよいので、あとから動画配信や、DVDの販売があったりしないかなあ・・と淡い希望を抱いたりもしています。

 

当日をが本当に楽しみです。

 

実行員会の方々、ご苦労も多いかと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 


チューリップ赤ランキングに参加中です。応援クリックお願いします。チューリップ赤