毎週水曜日のレッスンシェアサークルでは

「奇跡のコース」のワークブックレッスンを一つ

丁寧にじっくり実践しています。

そして、一週間、その一つのレッスンを

じっくり、ゆっくり行っています。

 

 

 

今週のサークルではレッスン263を行いました。

「肉体とはなんですか?」の3つ目のレッスンです。

このブログのレッスン263

 

じっくり

 

目を閉じて聴いていただき

 

 

それから

 

 

今日のアイデアと 祈りの言葉を一緒に2回唱え

 

コメントと「肉体とはなんですか?」は再び聴いていただき

 

ホーリースピリットとの静かなひと時を15分ほど

 

持ちました。

 

 

*・*・*・*・*・*

 

 

MNさん、

 

今日は瞑想に集中できなくって。。。

腰が痛いので、肉体ではないんだよね!って思いながら

痛さの中で瞑想していました。

 

 

このレッスンにあるキリストのビジョンって思いもつかないし

見たこともない。。。

 

人と会ったり、日々の生活の中では

コースの考え方が飛んで行ってしまってて

思い出していないなぁって。。

 

こうして静かな時間を持つと、本当にそうだなぁって

思うのだけど、いろんなことをやっている時は

すぐ忘れちゃうので、意識する!忘れないようにする!って

本当に大事だなぁって改めて思いました。

それと、本当にキリストのビジョンで見ることが可能になったら

どんな世界が見えるんだろうってすごく楽しみだなって。。。

 

本当に自分で体験していくことなんだ!って

なんか、やっとコースと自分の現実・・

自分が生きている世界が繋がった感じがしました。

 

 

全てがエゴの自分でやってきたので

本当に意識しないとな!って思うのです。

焦り始めると、もうダメ〜!ってエゴで行っちゃうから

ちゃんと、止まって、お願いすることって大事だなって。

 

施設で作業始める時も

今日も一緒にお願いします!何があってもお願いします!って

スタートから言わないと、すっかり忘れて

途中では止まることなんて忘れてしまって

家に戻ってから、あ〜またやっちゃった!って思うんです。

 

 

 

ます朝一で

 

今日も一緒にお願いします!何があってもお願いします!

 

とお願いすることってとっても効果がありますよ。

思い出しやすくなる、立ち止まりやすくなるのです。

 

何かを始める前に、人に会う前に

 

今日も一緒にお願いします!何があってもお願いします!

 

 

とホーリースピリットにお願いすることで

前のめりの姿勢を正してスタートできます。

 

 

それでも

 

あっ、またやっちゃった!と気づいた時は

 

今から一緒にお願いします!

 

とホーリースピリットにお願いすることで

 

過去を引きづらず生きられることを体験していきましょう!

 

 

今週は、わたしたちの真の自己であるキリストのビジョンで

 

見ることを、意識して、選びましょうね!