母と母の日と私。 | 夢よ、大宇宙へ羽ばたけ!~In New York~
2017-05-08 07:50:33

母と母の日と私。

テーマ:人生の山

ッういビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう5月。

 

もう、5月です。

 

もう。

 

5月。

 

あ、なんか俳句みたいになっちゃったあせる

 

そして、あなたは今、読み返しましたねはてなマーク

 

 

 

 

時間が過ぎるのは、あっという間ですね~時計

 

時間というものは、

 

いかなる時も、

 

過ぎてしまえば

 

あっという間なのかもしれません。

 

そう、

 

毎年の夏休みのように・・・波

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて音譜

 

本日はYuriko母のお誕生日なのでーす!!

ぱんぱかぱ~んクラッカー (Yuriko、ノーメイクでスミマッセーンパーDASH!↑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さぁさ、

 

どこから始めようかね。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもテンションやや(?笑)高めの母。

そう、

 

朝、夜、関係なく、

 

いつ会っても、高いのです。

 

何事にも一生懸命で、

 

全力。

 

子供を全身全霊で愛してくれているのが

 

痛いほどわかる。

 

 

 

 

 

 

私が単独公演をする際は、

 

必ず私の右腕になってくれます。

鬼に金棒とは、まさにこのこと。

 

ニューヨークで単独公演するって言ったら、

 

スタッフとして駆け付けてくれます。

 

観光とかじゃなく、

 

スタッフとして、ニューヨークに来るのです。

(↑ニューヨークゴールデントリオですメラメラこのメンツが揃えば何でもできます合格 何でも、ですパー

 

 

 

 

 

 

気が付けば、

 

ここ数年、母は私のパフォーマンスを、

 

客席から、

 

観客として、

 

観たとこがありません。

 

いつも舞台袖で

 

サポート体制抜群な彼女。

 

本当は一番客席から観たいだろうに。

今思えば、

 

舞台袖が、彼女にとっての特等席なのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい頃から、

 

年に数回、

 

母は

 

「もし、何かあったら、

 

お母さんは自分の命と引き換えにしても、

 

Yuriちゃんを助けるよ。」

 

と、涙しながら

 

私に言っていました。

 

その言葉を今まで忘れたことはありません。

 

その言葉を聞いて育ってこられた私は

 

本当に幸せ者なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

底知れぬバイタリティ溢れる母。

 

母は、笑いが絶えません。

 

彼女といると、

 

いつも笑ってばっかり。

 

そのエネルギーは一体どこからやってくるのか。笑

 

謎です。

 

元々、彼女は褒め上手。

 

私が落ち込んだ時は

 

1000%で勇気づけてくれます。

 

私が泣いている時なんかは、

 

それこそ、

 

10000000%全力で。

 

 

なんで、いつも欲しい言葉をくれるのだろう。

 

母親ってスゲエな。(←言葉遣い。笑)

 

もういいよって言っても、

 

かけ続けてくれる言葉の花束。

 

 

 

 

 

 

 

 

私の人生の目標の一つは、

 

母のような人間になる

 

ということ。

彼女のように、

 

いつも周りを笑顔で照らせて、

 

子供や家族を全力で愛せて、

 

周りを大切にできて、

 

欲しい言葉をかけてあげられて、

 

正義感が強くて、

 

愛を持って人に接することができる

 

そんな人間に

 

私はなりたい。

 

でも、

 

ちょっと母が偉大過ぎて、

 

途方に暮れる時もあります。笑

 

 

 

 

 

 

父が惚れこんだのもわかる。

 

ものすごーーーーーく、

 

よくわかる。

 

きっと母のエネルギーの源には

 

父の存在も大きい。

 

夫婦ってすごい。

 

夫婦の二人三脚って凄まじい。

 

その夫婦の子供に生まれてくることができた私は、

 

マジ、

 

サラブレット。

(サラブレットYuriko:3歳?4歳?笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだか、

 

母を褒めちぎる記事になってます。

 

いいのです。

 

年に一度の母の誕生日ですから。

 

感謝の気持ちを込めて

 

ひと言ひと言、書いてます。

 

もう文字がにじんでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

お母さん、

 

生まれてきてくれてありがとう。

 

育ててくれてありがとう。

 

応援してくれてありがとう。

 

一番のファンでいてくれてありがとう。

 

信じてくれてありがとう。

 

愛してくれてありがとう。

 

お互い健康には気をつけて

 

これからも邁進していきましょう。

 

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

 

愛してるよ。

 

娘より。

 

Yuriko Miyakeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス