夫曰く、去年に比べて息苦しさが増した。と、

動作時、特にわんことのお散歩時、酸素を2.5ℓで歩けたのに、

最近では3リットルにしないと、SpO2が85を切るって!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

わんこのお散歩といっても、小型犬だし、足短いし、∵ゞ(≧ε≦o)ぶっ

直ぐぜこぜこするペキニーズだし、もったりもったり歩くし、

お散歩と言っても距離だって片道50m未満が多いし、

それでもそんなに息苦しくなったの?と、少し心配になり、

血液検査結果を再度チェックしてみた。(゜д゜;)

 

一応毎月の検査結果はチェックし、この2ヶ月は安定している筈なのだが、

数字を眺め、ほぼ横ばいじゃん。と・・・

何故だろう?(。-`ω-)ンー

考えても分かるわけないよね、私なんかに・・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

 

面倒だな!と、思ったが、項目別に初診から現在までの推移が分かるように

主な項目だけ数値をグラフ化してみた。

 

KL-6値

SP-D値

 

LD値

KL-6、SPD、LDの値を見ると2016年より2017年、2017年より2018年と、

横這いもしくは下がっている。( ̄▽ ̄)

 

CRP値

 

白血球値

 

CRP、白血球は、今年に入って小さな増悪を3回、繰り返したのでその時は上昇したが、

5月、6月の値は元に戻っているし・・・ε- (´ー`*)フッ

昨年に比べて決して悪い数値ではなく、まあまあ落ち着いているように思えるのだが、

数字には現れないけど少しづつ少しづつ進行していて体では感じるって事だろうか。

 

こればっかりは本人でないと分からないだけに何とも言いようが無い私。

「無理しない程度に体を動かしてね。」としか言えないんですけど。σ(^_^;)

 

 


にほんブログ村