体外受精のコト〜フーナー検査 | 横浜マリノスの街から〜体外受精のコト

横浜マリノスの街から〜体外受精のコト

横浜で体外受精のコト、不妊治療のコト、日常のコトなどを綴るブログ


テーマ:
街は秋日和。

外来を受診された方が、
排卵日前後に行う検査で大事なのがフーナー検査です。
ご存知かと思いますが、
頚管粘液の中にいる精子の様子を観察します。

顕微鏡とモニター、カメラの性能がよいと画像がクリアですが、
機器の性能が落ちると見えるものも見えません。
診察室のオリンパス製の顕微鏡とカメラ、
専門の方に調整していただいたところです。
とてもクリアに見えます。

素晴らしい動きをした精子が映し出されるとよいのですが、
様子は日々変わりますし、
月ごとの変動が大きい場合もあります。

その様子から、治療のコトをアレコレ相談をします。
フーナー検査をあまりしない施設が多いようですが、
治療の方針を大きく左右するコトもありますので、
大事にしたい検査です。

miracleさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス