レッスンの頻度について(「月に何回、レッスンに参加すればいいですか?」の質問の答え) | 永遠のピラティス インストラクターのお仕事日記 千葉市 ピラティス・ヨガ出張レッスン 講師派遣

永遠のピラティス インストラクターのお仕事日記 千葉市 ピラティス・ヨガ出張レッスン 講師派遣

ベテランピラティストレーナー ヨガインストラクター
マイ のお仕事日記 フィットネスコラム
千葉市 ピラティス出張レッスン、ヨガ出張レッスン 
講師派遣のご案内 
おうちピラティス おうちヨガ オフィスヨガ
ママヨガ 産後ヨガ マタニティヨガ 子連れヨガ


テーマ:

こんにちわ。千葉市で活動

ピラティス・ヨガインストラクター マイです。

 

 

今日はタイトルにありますとおり、

ピラティスとかヨガのレッスンを

「どれくらいの頻度で参加したらいいですか?」

という質問の答えをお届けします。

 

下記の内容は、私が指導の現場で感じたことを

まとめたものであり、

当然、個人差があることをご了承ください

 

 

ダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベルダンベル

 

  • 月1回の参加
    こういうのはもう、
    そのばかりのストレス解消でしかありません
    (運動してすっきりしたな、と感じる程度)
    これで身体のプチ不調が解消したり、痩せたり
    ということは、めったにないでしょうねアセアセ
  • 月2~4回の参加
    このあたりからまあ、多少の効果が出てきます
    肩こりが改善した、とか、姿勢がよくなった、とか
    カルチャークラスだとクラスが
    週1回 or 月2回の設定が多いですが、
    休まず継続すれば、効果がとりあえずはでてきますウインク
    とりあえずは、健康法としての参加となります
  • 週1~2回以上の参加
    このレベルになると「パフォーマンスが向上」します
    この言い方は、トレーナーやアスリート、
    ダンサーがよくします。
    具体的には、
    身体の動きがきびきびする、関節が大きく動く、
    ちょっと重いものでも軽々と持ち上げる、などをいいます
    アスリートならもちろん、競技・試合でいい成績がだせるようになりますし、
    一般の方でも、ゴルフや習い事のダンスなどの
    上達にもかかわってきます
    もちろん、健康の維持につながり、それ以上に
    身体が根本的に変わります。
    筋力をつけたい」という方は、これくらいを目指してください。
    この頻度を継続すれば、インストラクターレベルに近い
    ポーズなんかがとれたりします
    (ヨガでいうと、バカーサナ-鶴のポーズ-とか)
    月会費(月何回参加してもOK)のシステムのある
    スポーツクラブ、スタジオなんかではこういう利用が可能ですね。

 

 

1年の計は元旦にあり、といいます

元旦はもう過ぎてしまって、今日はもう5日ですが、

今年こそ、(特に体の面で)身体を変えたい、と

思っている方は、上記の内容を目安にして頑張ってみてください

 

 

にほんブログ村 健康ブログ ピラティスへ
にほんブログ村

 

千葉市中央区 ピラティス・ヨガインストラクター マイさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス