2/1に開催しました、ヨガNLPコミュニケーションインストラクター認定コース1日目の感想をいただきました。
ゆうさんです↓写真撮り忘れました^^;


Q1.今日学んだことで、あなたのレッスンがどんなふうに変化しそうに感じますか?

今まで自分の思っていたことと、本当に自分の伝えたいこととの開きを見つけました。
イコール、レッスンを受けている相手にもその戸惑いが伝わっていたのかな、と思います。
自分を確定することで、安心して集中して受けてもらえるようになっていきそうです。

Q2.この講座を検討している方へ、どういうメリットがあると伝えたいですか?

モヤモヤとしている部分がスッキリ晴れます。
自分の目線だけでなく、遠くから眺めることができて、冷静に着実に進んでいくことができてきます。


Q3.今日の感想を、ご自由に

心が重いです。自分の浅さ、気付いていたけど、気付きたくなかった。
あいまいさが浮き彫りになり、でも必要なんだなと思います。
ぐっとつきつめていきます。




ゆうさん、ありがとうございました。


今回はマンツーマン開催だったので、ヨガビジネスを見つめ直すワークが、個人コンサルなみに濃かったですね^^


どういう人に伝えたいのか、どうやって、どういうコンテンツで?
という部分が、浮き彫りになっていき、
「そういう人に伝えたいのかー」
と発見していくと、二人とも目が目←こんなになりました^^


ゆうさんに限らないことですが、TTで教わった通り教えるということは、楽です。


誰かを特定しなかったり、結果を特定しなかったりすれば、不特定多数に教えられます。
オリジナルのレッスンを作らなくても、いいからです。


だけど、本当はひとりひとり、自分がヨガを教えたい理由も動機も違いますよね。
そこから目をそむけることは、気楽ですが、もしかしたら逃げかもしれません。


そして。


それを待っている生徒さんが、必ずいるはずですラブラブ