ヨガインストラクターのNLP講座 、受講後のアンケートです^^

ヨガAKIさん(タイ式ヨガ アルン)

Q1.参加される前は、どのようなことでお悩みや不安がありましたか?

うまく伝わっているかどうか不安だったり、生徒さんが分かんないって顔をしているときの対応に悩んでいました。
自分のヨガやインストラクターとしてのアピールポイントが今いち分からず、効果的なPRができていない。
価格が安いので、あげたいと思っています。

Q2.本日学んだことを実践できたら、どんなインストラクターになれそうですか?

生徒さんがわたしのファンになってくれそう。
生徒さんの不安を解消できる。
自分のやり方に自信が持てるようになって、堂々と、かつフレンドリーなインストラクターになれそうです。

Q3.セミナーの感想をご自由にお書きください

ことばの選び方で、受け取り方が変わると分かって、使い方を取り入れようと思います。
目標設定をして期限を見直したことで、目標が身近になりました。
YES SETはすぐできそうなので、やってみます。


AKIちゃん、ありがとうございます。
埼玉からお盆のラッシュもあるというのに、はるばるお越しいただきました。


講座では、誰よりも前のめりにテキストを食い入るようになって見ていて、真剣さが伝わりました。
またワークのあとのシェアタイムでは、もうこっちまで涙腺がゆるみそうなくらい感動が伝染。


感想記事もアップしてくれました^^

 


先日の日曜日、
「ヨガインストラクターのためのNLP一日集中セミナー」に参加してきました。

NLPというのは、実践心理学のこと。
観察力やコミュニケーション力をあげて、
人間関係をよくするための方法です。

講師は、全米NLP協会認定NLPトレーナーの
濱田環さん。
とってもチャーミングな方で、
かみくだいてお話してくれて、わかりやすかったです。

実はこのセミナーを受けに、
大阪まで行っちゃいました!

セミナー告知を見て、
いまの私に必要なのはこれだ!と
直感で申込みです。

大阪は10年ぶり。
JR環状線に緊張しながら乗車。
駅の発車メロディが大阪出身の歌手の歌なのかな?
aikoとか、やしきたかじんとか。
東京の山手線・高田馬場駅の鉄腕アトムのメロディみたいです。

ところで。
肝心のNLPセミナー、参加してたくさん収穫がありました。

その人の特性に応じて言葉のかけ方を変えるとか、
相手をリラックスさせる話しかた、
生徒さんたちを観察する方法などなど。


後半は、これから私がどんなセラピストになりたいのかを探るワークをしました。
今後のセラピストとしての目標が明確になりましたね。

ふだん忙しくて疲れきっている…そんな女性たちが
笑顔になれるクラスを目指しています。
「アルン=暁・夜明け」のような存在になりたいです。
お一人お一人に向き合ったレッスン
をするのが私の目標。


参加されたほかの6名は、関西の方たち。
みなさん話しやすい方たちで、すぐに溶け込めました。

さっそくレッスンで実践して、
楽しい、ほっと一息つける、なにより「気持ちいい」
世界でここだけのヨガ時間を作っていきますね!


ヨガを伝えていて、長く通ってくれている人に「もっと新しいアーサナを教えてあげないといけないかな」とか、思うことがありますね。
でも、生徒さんが求めているものが、どうもそうではない様子。


じゃあ、それは何だろう?自分に何ができるだろう?
って真摯に考えた結果、今回この講座を見つけたんだそう。


うん、いいタイミングで情報を手に入れてくれました!


独りよがりのインストラクターはいっぱいいます。
生徒さんの反応みて、何も感じてない人もいるなかで、「この反応の意味は?どうすればいいの?」って想える人は、まだ多くない。


ここに気づいて迷ったから、それに対応できる人になれるんだよね^^
このセミナーは、まさにそういうスキルがつくのです。


若い働く女性が、オフィス街で疲れきっているのを見て、とまり木のように、疲れをいやせるヨガを提供したいというAKIちゃんのヨガ、ぜひお近くの方は、体験してみてくださいね。