コロナ放置の菅義偉が日本を徹底的に破壊する | 「国家戦略特区」blog
新型コロナウイルスに関する情報について

「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。日本を貧しくする移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。

「予想通りという感じで、北半球の各国でコロナ感染者が激増していますが、菅政権は一切コロナ対策に興味が無く国民に対策を丸投げ状態です」

『コロナ鎮圧こそ最良の経済対策なのだが

 

消費税ゼロ!移民ゼロ!米軍ゼロ!が日本を救う!に賛同のお方は、発信力強化の為に、以下のリンクをクリックにて、ご支援お願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

 『死んだ目をした菅義偉』

 
 人間の見た目で判断して良いのかどうか分かりませんが、移民亡国に邁進し、虚な表情で死んだ目をした菅義偉を見ると、この人物が全く総理の器でない事も分かりますし、そもそも目指す国家象など皆無なのだろうな?と予想が出来ます。それで、その空虚な器に、忍び込むの思想は徹底的な「虚無主義=新自由主義」な訳で、菅義偉に言わせると自助という話なのでしょう。遂に死者が二千人、感染者が十万人を超えた日本のコロナ蔓延ですが、自らの利権団体である移民亡国のインバウンド業界救済目的の、GoToキャンペーンを行えば、当然、感染者は激増します。
 

 『当然の帰結としてのコロナ感染者激増』

 
 以前、徹底的なロックダウンを行なっていたのに感染者が激増した南半球のチリですが、夏になった今は小康状態を保っています。それに対し、日照時間が減少し気温が下がった欧州では感染者が激増しています。私は、新型コロナは、通常のインフルエンザや風邪の100倍の致死率の疫病と考えていますので、まあ予想通りの展開という感じです。ネトウヨ界隈では、コロナ風邪論が人気ですが、少し前は中国の生物兵器!と大騒ぎしていたのですから、兵器なら大変ですが、風邪なら無視して良い訳で、故に連中の知性は、ウイルスレベルと同等と考えて良いでしょう。
 
 

 『半自粛で経済壊滅の日本』

 
 読者の皆さんも、一部の気狂いを除いて、マスクをして半自粛生活に耐えながら、何とか感染拡大を抑制しようと日々奮闘されていると思いますが、この半自粛こそ経済を破壊する諸悪の根源です。本来は、適切な行動制限と、それに伴う補償を政府が行いコロナを封じ込めれば、今頃、紅葉でも楽しみながら旅行をしようが、親しい人々と語らいながら会食をしようと、なんら問題なく日々の暮らしを行うことが出来たのです。そう、コロナ発祥国にして、コロナ封じ込めに成功したチャイナの如く!
 

 『あともう一歩だったのだが』

 
 例えば東京では、5月23日には感染確認が2人にまで減少し、そのタイミングで飲食店などの営業規制と、政府による補償を徹底して、あともう少し行動制限を行えば、台湾レベルまで感染者を減らすことが可能だったでしょう。敢えて、厳しい言い方をすれば、仮に政府が休業補償を行わなくても、5月6月頃に徹底して感染封じ込めを行なっていれば、飲食業界にとって稼ぎ時の忘年会シーズンに感染者が激増するなどという体たらくは防げたのですが、後の祭りです。
 

 『徹底的な自己防衛で生きよ』

 
 日本政府は、コロナ発症の地「武漢」に在外公館を作るなどというフザケタ政策を打ち出すなど、今後も、移民亡国とグローバル化で日本国民の生活破壊に邁進する事だけは、間違い無いでしょう。本来は財政出動とナショナリズム強化による国民経済の再生のチャンスなのですが、その気配は皆無です。その最たる愚行が、ここ最近のコロナ放置による感染爆発であり、我々庶民に出来ることは、徹底的な自己防衛くらいです。莫迦な言論人のノイズに惑わされずに、今は何とか生き抜く事が肝要でしょう。
 

 

人気ブログランキング参加中。バナーを一日一度クリックすると人気ブログランキングのポイントに換算されます。皆様のご支援宜しくお願いします!

人気ブログランキング

 

 

「Cymbals - studio live」

 

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。