西日本豪雨の酒と獺祭 | 「国家戦略特区」blog

「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。


テーマ:

「気象庁が記者会見して警戒を呼び掛けたその夜に、山口選出の安倍総理と広島選手の岸田政調会長は、互いに地酒を持ち寄り酒を酌み交わしました

『獺祭を呑んで獺祭を見棄てた安倍晋三』

 

安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

『西日本豪雨の犠牲者が200人を超える』

 

タイで13人の少年が洞窟から無事救出されたニュースが全世界を駆け抜ける一方で、日本では西日本豪雨の犠牲者が200人を超えました。先進国で僅かな人命の救助がニュースとなり途上国では自然災害で無垢の民が数知れず犠牲となるのですが、安倍政権下の5年半で日本は先進国ではなく既に途上国化しています。

 

「NHK:菅官房長官「死者200人 不明21人」西日本豪雨」

 

『7月5日の自民党の宴会が全てを示す』

 

気象庁が警戒を呼び掛けた7月5日の前代未聞の会見のその夜に、山口選出の安倍総理は自民党議員が集まった飲み会で、山口の地酒の獺祭(だっさい)を差し入れたそうです。次期総裁選に出馬が噂される広島選出の岸田政調会長は同じく広島の地酒である賀茂鶴を差し入れ、どっちを呑むのか?とおどけたそうです。

 

「日テレ(2018年7月5日)大雨 気象庁が異例会見、厳重警戒呼びかけ」

(以下引用開始)気象庁は5日、会見で、週末にかけて「記録的な大雨となる恐れ」があるとして、厳重な警戒を呼びかけた。気象庁・黒良龍太主任予報官「非常に激しい雨が断続的に数日間降り続き、記録的な大雨となる恐れがあります。土砂災害や河川の増水や氾濫に厳重な警戒が必要です」(中略)西日本から東日本の広い範囲で週末まで雨が降り続く恐れがあり、気象庁は、「大きな河川でもかなり増水し、決壊する可能性もある」と説明している。気象庁が、台風や大雪以外で会見を開き、警戒を呼びかけるのは異例のこと。(引用終了)

 

『想像力が有るか否かの単純な話し』

 

首相官邸を事実上仕切る官房副長官である西村康稔のツイッターを見ると、西日本を襲う前例の無い豪雨が迫るその瞬間に安倍総理を筆頭とした自民党の首脳が、どれほど危機感が無いか痛い程伝わって来ます。移民やTPPに賛成の西村康稔のようなグローバリストや新自由主義者に政治を任せられないのが分かります。

 

西村やすとしTwitter(2018年7月5日PM6:02)より

(以下引用開始)参加した多くの議員は「(安倍総理が差し入れた)獺祭と(岸田政調会長が差し入れた)賀茂鶴とどっちを飲むんだ??」と聞かれ、 一瞬戸惑いながらも、結局両方飲んでました。そして、お二人と写真を撮っていました笑笑 いいなあ自民党。(引用終了)

 

 

『破壊された地元の惨状をイメージ出来るか?』

 

西日本豪雨の結果、安倍総理の地元の山口と、岸田政調会長の地元の広島は、壮絶な被害を受け、皮肉な事に5日の飲み会に差し入れされた、獺祭の蔵本が被災し破壊されたのです。本当に安倍総理に郷土を愛する心があれば獺祭の酒造施設が水害を受ければ破壊されるという想像力があれば飲み会は中止されたでしょう。

 

「朝日新聞7月9日「獺祭」30万本廃棄へ原料米に泥水、復旧2カ月以上」

(以下引用開始)国内外で人気の日本酒「獺祭(だっさい)」の蔵元、旭酒造(山口県岩国市)は9日、豪雨で酒蔵施設が浸水して停電したため、一升瓶に換算して30万本の獺祭が廃棄処分になるとの見通しを明らかにした。全面復旧には2カ月以上かかり、被害額は計14億~15億円程度になると想定しているという。記者会見した桜井一宏社長と桜井博志会長によると「本社蔵」と呼ばれるビルの前を流れる川が氾濫(はんらん)し、1階が70センチほど浸水。1階と地下室の機械や原料米が泥水につかった。電源もダウンして、発酵中だったものを含め計約50万リットルの酒の品質維持が難しくなった。「獺祭」ブランドでは一升瓶30万本程度が出荷できずに廃棄せざるを得なくなりそうだという。同社はコンピューターと手作業を融合した厳密な温度管理で年間を通して酒造りをしている。一宏社長は「発酵のための温度管理ができなければ我々が目指す獺祭はつくれない。機械が復旧するまではその分を他のブランドに転換することも検討したい」と述べた。博志会長は「夏の災害の影響はうちでしか起こりそうもない。公的な電力ばかりではなく、自家発電などの対策も必要だ」と話した。(引用終了)

 

 

『政治家に必要な事は想像力である』

 

私は政治家に必要な最低限の能力は、未来に対する想像力だと思います。消費税が増税されれば庶民の暮らしはどうなるか?移民を入れれば社会にどのような影響が起きるか?今回の5日の自民党の宴会に参加した有力議員には、人として必要な最低限の想像力すら誰一人として持ち合わせていない事が証明されました。

 

「豪雨が東京直撃だったら死者7400人被害総額64兆円と専門家が試算」

「30年以内に震度6弱以上、大都市圏のリスク浮き彫り 政府が予測地図」

「南海トラフ巨大地震、損失20年間で1410兆円インフラ整備で縮小」

「土木学会『国難』をもたらす巨大災害対策についての技術検討報告書」

 

 

『隠れて喫煙をする中学生以下の倫理観』

 

屋根まで水没した被災地を見て漸く重い腰を上げた官邸ですが、その想像力や倫理観は隠れて喫煙をする中学生の悪ガキ以下のレベルだと断言できます。恐らく、あれくらいの人数が集まったら中学生なら一人くらい「ヤバいんじゃねぇ?」と言うでしょうから、この人々に政権を任せるのは日本人にとって自殺行為です。

 

 

人気ブログランキング参加中。消費税廃止と移民禁止の保守政党が日本に必要!と怒り新党の方は、以下のリンクをクリックにてご支援お願いします。

人気ブログランキング

 

 

「YES - Owner of a Lonely Heart」

 

言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

 

「表現者criterion「危機」と対峙する保守思想誌」

「最新情報『表現者criterion』メールマガジンへ」

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

みぬさ よりかずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス