暴かれた嘘と安倍昭恵 | 「国家戦略特区」blog

「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。


テーマ:

「森友学園問題は、財務省の公文書偽造が明らかとなり、安倍総理と昭恵夫人の名前が削られていました。安倍総理は約束通り辞職すべきでしょう

『安倍総理の嘘が伝播する国難について』

 

安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

『安倍総理と昭恵夫人の関与

 

森友学園への国有地払い下げ問題で今回発覚した財務省理財局の公文書の偽造ですが、そもそも安倍総理の下記の国会発言を受けて、改竄したというのが実情でしょう。安倍総理は『私や妻が関係していたということになれば、首相も国会議員も辞める』と発言したのですから、ご自身の発言に責任を取って欲しいですね。

 

「毎日新聞:安倍首相「私や妻関与なら辞任」2017年2月17日」

 

『偽札づくりに匹敵する犯罪

 

藤井聡氏は、今回の公文書偽造について、表現者クライテリオンのメルマガで「偽札づくりに匹敵する犯罪」と看破しました。国家の信任に関わる重大事なのですから、総理大臣の責任は免れないというのが「常識」でしょう。単純に官僚の忖度として切り離せないのが、安倍政権が続ける、言葉の改竄が問題だからです。

 

「藤井聡:特定政府組織による「公文書偽造」は相当に「野蛮」な犯罪」

 

『デフレ脱却を語りデフレを推進

 

移民では無いが、外国人材を活用するが、典型ですが、安倍総理の政策は、全て言葉のイメージと真逆の政策を推進する点です。デフレ脱却を語りながら、消費税増税を筆頭に、デフレ推進策を次々に打って、国民を貧しくしているのです。国民に嘘を吐かないという、政治の基本を意図的に外している安倍総理なのです。


 

『総理大臣の嘘が支持者にまで伝播

 

安倍総理の嘘が更に問題だと思うのは、支持者が平然と嘘を吐く様になった事です。正に言論の死と呼んで良い現象だと思います。その意味で、森友学園「疑獄」事件は、10億円の国有地を事実上、タダで譲渡したスキャンダルに留まらず、日本国家全体を危機に陥れる悪行の一端である事を、国民は理解すべきです。

 

 

人気ブログランキング参加中。積極財政を掲げる保守政党が日本には必要です!と怒り新党な方は、以下のリンクをクリックにてご支援お願いします。

人気ブログランキング

 

 

「表現者criterion「危機」と対峙する保守思想誌:創刊号2月16日発売」

「最新情報『表現者criterion』メールマガジン創刊へ」

 

「経済成長なくして財政再建なし、インフラなくして経済成長なし」

 


言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

みぬさ よりかずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス