「国家戦略特区」blog

ポスト・グローバリズムの社会を考察。安倍政権の移民=外国人労働者受入れ政策に警鐘を鳴らしています。


テーマ:

「1月5日に逮捕された経済評論家の三橋貴明氏が1月8日に釈放されました。三橋氏の騒動と田母神俊雄氏の騒動の類似点と関連性を論考します」

『保守派の人材不足とスキャンダルの遠因』

 

安倍総理を保守だと思う人は、何かが変です!とのお方は、発信力強化の為に以下のリンクをクリックにて、ご支援のほど宜しくお願い申し上げます。

人気ブログランキング

 

『上念司とKAZUYAと古谷経衡

 

1月5日に逮捕され8日釈放された三橋貴明さんですが、リフレ派で三橋氏に対し情念を募らせる上念司さんと、その関係者が姦しいとの噂です。確かに仮に上念さんやKAZUYAや古谷経衡さんや倉山満さんや田中秀臣さんらが、三度目の結婚の相手である十代の妻へのDVで逮捕されたら皆さん大喜びで総攻撃ですよね?

 

『今回の事件の損失は大き過ぎる

 

私も元々三橋ブログに寄稿する為にAmebaアカウントを取得したので、まあ三橋氏とは近しいブロガーと言う事になるのでしょう。ところが今回の事件で「10代妻と再々婚したDV男の言っている事でしょ?」とグローバリズムに反対する積極財政派の主張が、切り捨てられる可能性が出ています。本当に困りました。

 

『インフルエンサー三橋貴明

 

毎日ブログを更新し、今まで百冊以上の著作を発表し年に200回以上講演を行う三橋氏は、積極財政派の広告塔、今流行の言葉ではインフルエンサーだったのですが、そのプラスイメージが今後はマイナスイメージに転換するのは避けられないでしょう。思想と人格は全く別ですが、世間の目は「思想=人格」ですから。

 

『騒動はもっと拡大するだろう

 

DVが良いか悪いかと問われれば悪いに決まっています。しかし今回の騒動は是非を超えて興味本位にもっと拡散するでしょう。むしろ来週の文春と新潮が取り上げない方が、陰謀論に感じます。問題は、どれだけ大きく取り上げられるかです。積極財政派は三橋氏に頼らない言論活動を模索する必要に迫られるのです。

 

『政治にコミットメントする言論人

 

私が三橋さんを評価していたのは政治に積極的に関わっていた点でした。自民党に入党し参院選挙に立候補する迄の流れは良かったのですが、残念ながら落選してしまいます。私は、てっきり落選後も選挙に再度立候補すると考えていました。全国を講演で廻りメディアに出て本を出すのも、選挙の事前運動との理解です。

 

『さかき漣さんの言葉を信じた私

 

三橋氏は選挙に落選後さかき漣さんと「コレキヨの恋文」などの著作をコラボして発表していますが、三橋氏と一緒に出演した番組で、さかき蓮さんが「また選挙に出たら良いじゃない?」という主旨の発言をしたのを聞いて、その路線で動いてくれているのかな?と希望を持ったのですが結果は皆さんご存知の通りです。

 

『田母神俊雄と水島総と三橋貴明

 

具体的には、安倍政権が誕生してからの自民党は全く駄目だったので、自民党に代わる新たなる保守の潮流が生まれれば、三橋氏は政治家に再チャレンジするだろうと予想していました。田母神俊雄さんが都知事選挙に立候補後に、集まった政治資金で水島総さんが保守新党を作り、三橋氏がブレーンになるイメージです。

 

『私がブログを開設した狙い

 

ところが結果は皆さんご存知の通り、大切な軍資金である政治献金は雲散霧消して、田母さんは後に逮捕されてしまいます。実は、私がブログを開設したのも、上記の様な保守新党の流れが出来れば応援したいという理由があったからです。正直、田母神事件で、新しい保守の潮流は実質的に消えてしまったと思います。

 

『保守新党が潰れた本当の理由

 

保守新党が潰れた最大の理由は水島さんと田母神さんの双方が、安倍自民党に見切りをつけなかったからです。結局、両氏共に今もアベ信者を続ける惨状です。これでは安倍政権を批判する政治運動体は無理です。結果、目標を失った田母神さんからすると、集まったカネも一体何の為に使うのか分からなくなったのです。

 

『田母神俊雄の生活が乱れた理由

 

田母神さんは、都知事選挙に出馬前に夫人との離婚訴訟を抱えていました。地味な公務員だったハズの田母神さんは、アパ論文の騒動で保守のスターになったのですが、恐らく本も売れて講演会の依頼も舞い込み、急激に生活が派手になったのでは無いでしょうか?変な輩も近づいて60歳デビューを果たしたのでしょう。

 

『何の為に金儲けをしているのか?

 

私は講演会後の親睦会で、三橋さんと話したことがあるのですが、その際に再び政治家に挑戦する気はあるのか?と質問したところ「全く無い」との回答でした。もう政治家になる気はないのだと分かったのですが、ではナゼ全国を講演で回っているのか?金儲けをしている目的が無いじゃないか?と感じたのです。

 

『地味な生活の人が派手になる危険性

 

仮に三橋氏が政治家になる初心を忘れずに、言論活動を続けていたら二度の離婚とDV騒動は、それでも起きたでしょうか?少なくとも政治家を目指すなら10代の女性と再婚するのは躊躇するのでは無いでしょうか?私が三橋氏に対して感じた目的の喪失が今回の事件に繋がったというのは、考え過ぎなのでしょうか?

 

『日本の事を真剣に考えて欲しい

 

正直な感想を言うと保守界隈の人は大学教授などは別ですが怪しい人が多いという印象があります。何を生業にしているのか不明な人が多過ぎます。資産家なのか?怪しい団体の支援を受けているのか?人材不足が顕著なのです。今回の事件も、日本の事をもっと真剣に考えていたら違った結末になったかも知れませんね。

 

 

人気ブログランキング参加中。積極財政を掲げる保守政党が日本には必要です!と怒り新党な方は、以下のリンクをクリックにてご支援お願いします。

人気ブログランキング

 

 

「ゲスの極み乙女」

 


言論ポータルサイト『進撃の庶民のブログ』は行き過ぎたグローバリズムなどに警鐘を鳴らすブロガー支援のサイト。気鋭の保守論客がコラム寄稿!

 

コメント欄ルール:ご批判を含め自由に議論して頂いて結構ですが、荒らし行為や罵詈雑言など「常識」を伴わないコメントについては適宜削除しますので、ご注意ご容赦下さい。

AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

みぬさ よりかずさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。