流石だなインド!!午後5時にみんながやったこと | ほっこりのディスカバリーJAPAN
新型コロナウイルスに関する情報について

ほっこりのディスカバリーJAPAN

2015年8月よりインドデリー駐在帯同、2017年12月よりタイバンコクへスライド、2020年2月に日本帰国。3人子育てプラスアルファをレポートします!


こんにちは。
インドからのタイ駐在を経て、
北関東に本帰国したほっこりです。

昨日22日のインドの首都デリー近辺、
多くの州では、いわゆる
「ロックダウン」が始まりました。

「7時から9時まで外出しない」と、
モディ首相がテレビ会見をして決定。

ドライバーや医療従事者、デリバリーの人
などの特別許可された以外の人は
家に居なくてはならない。

で。5時になったら「鐘や手を打ち鳴らし、
外で果敢にも働いている人に敬意と感謝を
表現しよう」と呼びかけたモディさん。

さすが自国民のことをよくご存知…!!

そういう「賑やかで楽しい」ことが
大好きなインドの皆さん。

5時数分前からフライングして始まり、
ドライバーさんなどに感謝を伝えていたそう。



インド人は家族をすごく大事にするし、
そもそも「家族」の範囲が広い。
仲良しのおじさん同士で
手を繋いで歩いたり、
チャイを飲みつつずーっと談笑するのが
日常の生活。
マダムも家でそんな感じと推察する。
だから、こういう孤立感を
少しでも軽くするの、
本当に必要だと思う。

日本で安倍首相が呼びかけたら、これ
みんな、やるだろうか… シャイだから
無理だろうな…

で、23日になって発表。その外出禁止の
ロックダウンが、
3/31まで延長だって!
長い!!!
しかも4月になってもどうなるか
分からない!!

インドの友Mちゃんの備蓄の水。
彼女はデリーにお住まい。


そして肉。


これで足りるの?と聞くと

大丈夫!これは備蓄のほんの一部だし、
徒歩圏内は外出OKで、
デリバリーも大丈夫。
ヤクルトのお姉さんや
牛乳配達は来てくれるから!
思ったより平和!

とのこと…強い!!!


こちらはグルガオンにお住まいのKちゃん。


5時にカンカンやる時、
近所のインド人がベランダ越しに
「ビンゴをやらない?」ってお誘いがあり、
参加表面した人にビンゴカードが
玄関に配られたらしい。


コロナビールを飲みながら、この状況を
楽しんじゃおうというアイデアと気概が
すごいなぁと思う。

ちなみにグルガオンのこのマンション内に
「ニーズ」という小さなスーパーがあり、
そこで水や野菜などは買える。
ただ人数制限があり、若干並ぶ。


デリバリーも「ミルクバスケット」が
細やかにメール配信して、この刻々と変わる
状況にも対応してくれているそう。
インドも変わってきているなあ!

野菜もデリバリーで買えるって。
あと日本食レストランも、クローズだけど
お弁当持ち帰りは対応。


愛味のお料理懐かしい。


いち膳もお弁当対応しています!
これは助かるねー。

バンコクでも、同じようにレストラン、
モールがクローズ、スーパーは開いてるけど
不安感が募り、レジは長蛇の列、爆買い
続出。
また昨日の22日に国境クローズのため、
出稼ぎに来てるカンボジアやミャンマーの
人々が国外に出られるバス乗り場に
3万人が押し寄せたらしい。

怪我人出てないだろうか…
てかそんな多くの人が
バンコクで働いてたのね。


感染者がうなぎ上りのイタリアでも
こんな感じらしい。


ニュースだけでなく、こういう個人の
生の声が聞けるのがブログのよいところ。

そんな世界の動向を見てると、
日本はホントに大丈夫かと思うほど
平和…。
みんな公園などを中心に外出してるし、
レストランもモールも開いてる。

平和なのはいいけど、緩んでしまって
また再び感染者が爆発的に多くならないか
ちょっと心配である。




私については

その他のメディア



↓ブログ村、お引越ししました。
これまでと変わらぬクリックを
お願い致します!