マッサマンカリーを自分で作ろうとする理由と、ウチナー直伝!ゴーヤチャンプルー | タイでほっこりなまいにち

タイでほっこりなまいにち

2015年8月よりインドデリー駐在、2017年12月よりタイバンコクへスライド。海外での3人子育てプラスアルファをレポートします!


お料理教室で習ったマッサマンカリーを
家で作ってみました!
↑【注】人の家で…

皆さんご存知と思いますが、何かを
習ったとしたらその時1番大事なのは

復習あるのみ

なんですよね。



↑このお料理教室でトムヤムクンや
マッサマンカリーの美味しさに
感動した私、これは復習して自分で
作れるようにしなくては!

って思ってました。
思い続けてはや3ヶ月…
おお。時の流れる早さよ…

ウチナーMちゃんに
ゴーヤチャンプルーを教えてもらう!
という目的でおうちランチをすることに
なり、ついでにマッサマンカリーも
作ることに。

しかしレシピがどこかに行ってしまった!

tomo-snowy ちゃんに材料写メってもらい
色々買うも、
「タマリンドペースト」がない。

ふと見るとこんなものが…


マッサマンカリーペースト  15バーツ
安っ!!

もうこれとココナッツミルクだけで
いいんじゃないか。

と思うが、まあ色々買っていく。

茹でたジャガイモと玉ねぎ、鶏肉が、具。
調味料はコリアンダーシードと塩胡椒、
ナンプラー。ココナッツミルク。そして
マッサマンカリーペースト大さじ1くらい。
(本当はもっと色々ある)

買ったものやあるものを本当に
適当に入れてとりあえず煮込む。

本当はカーとかレモングラスは
フードプロセッサーでガーッとやる
らしいのだが、ないので切り刻んで入れる。
(説明…!)
 


とにかく椎名誠的に
ひたすらに煮込むのだ!


なんか、ぽくなってきたーー。

次はゴーヤチャンプルーです。
タイにはタイのゴーヤもあるんだけど、
フジスーパーには日本のゴーヤもあります。
今日は日本のゴーヤで。


豚バラ肉を入れて塩をパラリ。


塩もみなど一切しない、ちょっとぶ厚めの
ゴーヤ半分くらいをドサーッ。
えっ!これでいいの?!

中火くらいで、ゆっくり目に炒めます。


豆腐をドサーッ。

意外と絹ごし豆腐!

(こちらの方が好みだそう)


崩しながら炒めて胡椒を挽き入れます。


お醤油をひと回し。


なじませたら…


溶き卵をジュー。


花かつおをかけて完成!


カオニャオマムアンは
「ゴーパーニット」で買ってきたやつ。

どれも美味しかった!!!

マッサマンカリーも、こんなに適当に
作ったのに、ちゃんと
マッサマンカリーでした。
さすがペーストの力はすごい。

え?
なんでわざわざ自分で作ろうとするのか?
買ったほうが安いし早いんじゃないか?

ええ。もちろんそう思います。

でも…

もし本帰国してマッサマンカリーが
急に食べたくなった時は
どうすればいいの?!

だから好きなタイ料理を作れるように
なっておきたいんです。

あれ?
そういえば、同じ理由で
インドカレーもいくつか習ったけど…

今のところレストランに
食べに行ってて、
作ってないかも。

もしかして…

タイ料理を自分で
作って食べたい!!!なんて、
そんな日はやって来ないのかな?


いやそんなことないよね?!
次は大好きなトムカーガイ
作るぞー!!習ってないけど!!



私についてはこちら


その他のメディア




↓クリックありがとうー!

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ