【MLB】TRANSCENDENT イチロー選手(1) | MINT新宿店のブログ

MINT新宿店のブログ

スポーツカードショップMINT新宿店のブログです。プロ野球、サッカー、MLB、NBA、NFL、NHL、映画、マジック:ザ・ギャザリングのトレカや、乃木坂46の生写真などを扱っています!

こんにちは!

ミント新宿店のホソミです。

 

 

1ボックス 265万円のメジャーリーグカード!2018 TOPPS TRANSCENDENT COLLECTION BASEBALL ASIA EDITION 開封動画

 

↑↑

こちらのMINTの開封動画でも大きな話題となりましたMLB公式カードの最高級ブランド…

TRANSCENDENT

大谷翔平選手、イチロー選手のみで構成され、それぞれの名場面がカード化された日本限定バージョンです。

 

 

 

今回はその中から日本が誇る生けるレジェンド、イチロー選手のカードをまとめてご紹介致します。

ミントモールに出品しているものもございますので、ご希望の際はそれぞれのタイトルをクリックしアクセスお願いします。

(これらのカードは一点もののため、既に在庫切れとなっている場合もございます。あらかじめ、ご了承の程、お願いいたします。)

 

 

 

 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN T-I 2  30/50 ichiro

5,000円

こちらは今となってはイチロー選手の代名詞となった“レーザービーム”という名文句を生み出した『ザ・スロー』の場面。このプレーでイチロー選手の強肩は全米中に知れ渡り、デビューイヤーから10年連続ゴールドグラブ賞受賞という偉業の第1歩となりました。

 

※申し訳ございません。ご好評につき完売致しました。

 

 

 

 

 

 image

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN  T-I 3  30/50 ichiro

5,000円

このカードにはイチロー選手の初めてのポストシーズンでの大活躍が記されています。

メジャー1年目となる2001年、シアトル・マリナーズはイチロー選手の大活躍もあり、MLBタイ記録となる116勝を記録。残念ながらチームははリーグ優勝決定シリーズでニューヨーク・ヤンキースに敗れてしまいましたが、最後まで歴史的な強さを誇ったチームの中心選手として躍動しました。

(ちなみに、マリナーズはこの年以来プレーオフ進出は無く、2019年現在で最もポストシーズンから遠ざかっている球団となってしまいました・・・今シーズンからの再建に期待ですね!)

 

※申し訳ございません。ご好評につき完売致しました。

 

 

 

 

 

image 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN  T-I 4 30/50 ichiro

5,000円

コチラはイチロー選手のデビューイヤーの業績を称えた1枚。打率.350、242安打、56盗塁と新人離れした成績を残し、首位打者、最多安打、盗塁王、ゴールドグラブ賞、シルバースラッガー賞とタイトルを総ナメにし、史上2人目となる新人王とMVPを同時受賞しました。

 

※申し訳ございません。ご好評につき完売致しました。

 

 

 

 

 

 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN  T-I 5 30/50 ichiro

5,000円

コチラもイチロー選手のメジャー1年目の偉業について。27歳の日本人ルーキーは全米に大きなインパクトを与えました。

 

※申し訳ございません。ご好評につき完売致しました。

 

 

 

 

 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN T-I 6  30/50 ichiro

5,000円

こちらは2002年のイチロー選手。マリナーズの選手としては史上初となる2年連続200安打を記録。2年連続となる最多安打にはあと1本届かなかったものの、見事前年の大活躍がフロックではなかったことを証明しました。

 

※申し訳ございません。ご好評につき完売致しました。

 

 

 

 

 

 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN  T-I 7 30/50 ichiro

5,000円

2004年5月21日のタイガース戦、日米通算2000本安打を達成した際のイチロー選手。NPBで1278本の安打を記録したイチロー選手は残る772本の安打をたったの3年足らずで達成してしまいました。また、2004年の5月は好調で月間50安打も記録しました。

 

 

 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN  T-I 8 30/50 ichiro

5,000円

こちらも2004年、MLBシーズン最多安打記録を更新した際のイチロー選手。

それ以前の最多記録となるジョージ・シスラー氏の257安打という記録は1920年に達成されたもので、84年ぶりの記録更新に大きな注目が集まりました。

イチロー選手はその後、記録を262もで伸ばし、これは今でも破られていないMLB記録となっています。

 

※申し訳ございません。ご好評につき完売致しました。

 

 

 

 

 

 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN  T-I 9 30/50 ichiro

5,000円

こちらは2005年7月15日、メジャー通算1000本安打を達成したイチロー選手。696試合での達成は1900年以降ではチャック・クライン(683)、ロイド・ウェイナー(686)に次ぐ3番目のスピード記録でした。

 

※申し訳ございません。ご好評につき完売致しました。

 

 

 

 

 

 

 

2018 TOPPS TRANSCENDENT JAPAN T-I 10  30/50 ichiro

5,000円

2004年の262安打で、MLB史上6人目となるデビューから3年連続200安打を記録。さらには2005年には先述の1000安打を歴史的なスピードでクリアし、イチロー選手は名実共にメジャーを代表する選手となりました。

 

 

 

 

 

 

ご紹介してきました通り、どれも特別なカードばかりのTRANSCENDENTシリーズ。

その貴重性、デザイン性はTOPPS社のものの中でもトップクラスで、どれも非常に入手困難な1枚となっております。

その中でも、2025年には日本人選手初のMLB殿堂入りが確実視されるイチロー選手のMLBキャリアの軌跡を辿れる当カード、是非ご検討くださいませ。

 

(追記)

おかげさまで、当カードは大変ご好評いただいております。現品一点限りの為、ご希望の方はお早めにお願いします。

MINT新宿店さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ