◆◇2月愛媛旅行◇◆坂の上の雲ミュージアム | 立川に住むとあるDINKSの物語
新型コロナウイルスに関する情報について

立川に住むとあるDINKSの物語

東京都立川市に住む、DINKSの夫婦の「文字のアルバム」です。
妻との旅行・デート先の思い出や夫婦のエピソードを写真と共に書いています。


◆坂の上の雲ミュージアム(愛媛県)

「まことに小さな国が、開花期を迎えようとしている」

希望と夢に溢れていた、明治時代の英傑たちを描いた名作、坂の上の雲ミュージアムを訪れました☁

私はワクワクでしたが、司馬遼太郎の本を1冊も読んだ事が無い妻にとっては完全なお付き合いです😿 申し訳無いです😓 

◆柱の無い階段

ミュージアムの建築は安藤忠雄氏。
この写真の階段は、ご覧下さい…何と柱がありません!😳
この階段を見る為に、訪れる建築家の方もいらっしゃるそうです。

◆ミュージアム内部

さてミュージアム内部を紹介…したくとも、ほぼ撮影可能な場所がありませんでした😢

写真上段は、秋山真之が乗った戦艦の模型と、秋山好古の兵舎。
下段は司馬遼太郎の原稿一覧と、企画展の正岡子規展の看板です。

でも、秋山好古、真之兄弟と正岡子規。
この3人の主人公の息吹を確かに感じ取る事が出来た素敵なミュージアムでした😉

歴史に少しでも興味がある方は是非、坂の上の雲を読んでみて下さい☁

我々はこの後、お風呂に浸かりに行きました♨