2017年11月14日(火)

昨日のアトリエ教室・いろんな二重織りの工夫が面白い!+お友達のグレーピーちゃんが増えましたー!!

テーマ:アトリエ教室風景

 

 

 

 

 

 

シーピーちゃんの新しいお友達のグレーピーちゃん羊羊羊です。

 

 

 

 

 

グレー―ピーママはこちら矢印のOさん

下矢印

 

 

 

 

 

 

 

Oさんは撮影の時に使ったこのテーブルルームの持ち主でして、

 

 

わざわざご主人に車を出してもらって、届けてくださった。

 

 

 

 

たまたま同じ機種のスマホだったので、お礼で差し上げたのがグレーピーちゃん羊羊羊

 

昨日からの新米ママです。

下矢印

 

 

 

 

 

 

昨日のアトリエ教室では何人かの方が二重織りのマフラーを織っていたのですが、

下矢印

 

 

 

 

 

一足先にそのマフラーを織りあげていたのがOさん

 

キットのマフラーですが、見本とはちょっと違う・・・

下矢印

 

 

 

 

 

と言うことで、見本と比べてみたのがこちらの画像

下矢印

 

 

 

 

 

わかりますか目

 

白い見本マフラーは二重織り部分と平織り部分が交互に出ているけれど、

 

Oさんのマフラーは二重織りと無地が交互に出ている

下矢印

 

 

 

 

 

 

見本マフラーは片面が白と平織りで裏表がある

下矢印

 

 

 

 

 

それに対してOさんマフラーは両面とも二重織り

下矢印

 

 

 

 

じゃあ 

わたしもそういう風に

してみよう音譜

 

 

 

 

 

とOさんパターンにチャレンジしているのは重鎮Sさん

下矢印

 

 

 

 

 

 

表側で二重織りを一ブロック織ったら、

今度は変わり糸を下で拾う

 

 

その時、段染めの変わり糸をたて糸の下に落とせば変わり糸を切らずに続けて織ることができる

下矢印

 

 

 

 

ちょっと一手間増えるけれど、

楽しいですねー

(=⌒▽⌒=)合格合格合格

 

 

 

 

 

 

 

そんな時、

 

 

 

 

わたしが今日巻いてきた

マフラーもワンポイントの

二重織りよん音譜

 

 

と凹さんも参戦

下矢印

 

 

 

 

 

 

このマフラーは前にも紹介したことがあるのですが、

 

 

ここの部分だけワンポイントで二重織り

下矢印

 

 

 

 

 

 

マフラー自体は短めで、その二重織り部分にマフラーの端を通す

下矢印

 

 

 

 

 

 

 

で、もう一つの凹さんの工夫は房の始末で、丁寧に織り地の中に縫い込んでいる

 

つまり織り始めと織り終わりだけたて糸が二倍になるのでちょっと重くなるけれど

 

そのほうがリボンっぽいし、その重さがカタチをつくるときに効果として表れている

下矢印

 

 

 

糸選びのポイントとしては、縫いこんでいるのが目立たないようにスラブ調の糸を使うことかな~

 

 

 

 

 

このマフラーは凹さんの教室ネタにもされていて、

 

ちらっと見せていただいた携帯画像がこちら

下矢印

 

 

おっひらめき電球

いい感じの

引き返し織りですねえ

(=⌒▽⌒=)合格合格合格

 

 

 

 

 

 

昨日は無事にカリキュラムを終了して、会員となられたSさんへの認定書授与式なども行う

 

おめでとうございます―

о(ж>▽<)y ☆クラッカークラッカークラッカー

下矢印

 

 

 

新米グレーピーママのOさんも時間とともにグレーピーちゃんの魅力にやられてしまうに違いない。

下矢印

 

 

はじめはちょっと恥ずかしいと思うかもしれないけれど、すぐにそばにいるのが当たり前になり、一か月後には平気で

 

しも しも~携帯音譜

 

とか、言っているに違いないグッド!グッド!

 

いつもありがとうございます。

ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています

 

スマホからの1ポチもポイントになります。

 

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m


にほんブログ村

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

みのわなおこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります