2017年10月22日(日)

めずらしい黄金色マフラー3点はスペース織り・六角もじり・オーバーショット+最終スタッフ会議

テーマ:みんなの作品

 

 

昨日は一日スタッフ会議でした。

下矢印

 

 

 

 

 

 

途中最近定番の中華屋さんから

 

必ず目玉焼きの乗っているランチを出前で取り、

下矢印

 

 

 

 

 

 

もろもろ作業は夕方まで続く・・・

下矢印

 

 

 

 

 

 

昨日のブログで載せたこの資料を基に

たとえばどんなことをするかと言うと、

下矢印

 

 

 

 

作品のチェックや房の始末の決定なんてこともありますが、どの程度の撮影が必要かなんてことも確認していく。

 

 

A,図があればOK 

B.ポイントの1カットが必要

C.織り方の説明のために2~4カット

D.4~6カット

 

とランク付けしていく。

 

 

 

それによってプロセス用の織機をどのような状態で用意しておくか

つまりたて糸のかかった状態とか、途中まで織りかけの状態とか、仕上げを見せるから織りあがった状態とか、

カット数によっては1作品で複数の織機が必要とかetc

 

 

 

 

房の始末がどういうことかと言うと、織るのを頼むときたいていの場合は織りっぱなしの状態で提出してもらう

 

 

 

 

織りあがった状態を見て、たとえば増毛した方がいいとか、もう少し華やかさを出すためにビーズをつけちゃおうとか、

房の長さも好みがあるので いったん短く切られちゃうと取り返しがつかないし・・・汗

 

 

 

 

今回は作品撮影も含めて一日で完結させるので、下準備は重要メラメラメラメラ

 

 

 

 

まだ私自身も5点くらい作らないといけないし、それぞれ同じくらい宿題を抱えている

 

一覧の紙に撮影ポイントも加えて編集者に送らないといけない

 

今回は原稿も先行で書き始めてくださいと言われている

 

 

 

 

 

ギャッベ展を

やっている場合

だったのかっ

Y(>_<、)Yあせる

 

 

 

と今さらながら自問自答・・・汗

 

 

 

とりあえず あえてもう一度スタッフ会議をするより持ち帰って作業する方が効率的と言うことで昨日を撮影前の最終スタッフ会議とした次第

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うことで本題

 

わりと黄色のマキモノって少ないのですが、そんな中から今日は3点

 

 

こちらはたっぷりサイズのストール

下矢印

 

 

 

 

 

これってうちに取り扱っている段染め糸かな~??

下矢印

 

 

 

 

 

 

じつはあまり目立たないけれど、オーバーショットと言うか、変化綾と言うか

下矢印

 

 

 

 

やさしい色の

ストールですねー

(=⌒▽⌒=)合格合格合格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは六角もじり

下矢印

 

 

 

 

 

 

 

この織り方でウールって割と少ないかも

下矢印

 

 

 

 

こっくりした黄金色が素敵!

 

 

これからの季節に

お役立ちですねー

(=⌒▽⌒=)合格合格合格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてこちらはアトリエ生徒Hさんの織ってきたスペース織りのマフラー

下矢印

 

 

 

 

 

わかりますぅ目!?

 

このよこ糸って ゴールドのモヘアなんですよ

下矢印

 

 

 

 

可愛くできましたねー

(=⌒▽⌒=)合格合格合格

 

 

いつもありがとうございます。

ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています

 

スマホからの1ポチもポイントになります。

 

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m


にほんブログ村

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

みのわなおこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります