2017年10月17日(火)

裂いた布をよこ糸にしたマフラー・冬仕様と夏仕様2点+みねこいわねこきかねこ

テーマ:みんなの作品

 

某所で見かけた三位一体型の木彫りの猫です。

 

見ネコ聞かネコ言わネコ

下矢印

 

 

 

それにしても何がそんなに怖いのか…

驚いたような表情がかわいかったので撮ってみましたカメラひらめき電球

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うことで本題

 

 

裂き織りでマフラーを織りたいなあDASH!は時々聞く話

 

で、実際に織って巻いていたマフラーを2点、今日はご紹介します

 

 

こちらは冬仕様

下矢印

 

 

 

 

 

 

マフラーと言うよりたっぷりサイズでショールかな?

 

 

 

ふっくらした毛糸を たて縞部分と一本置きに色を変えて細いよこ縞風にした部分と

 

下矢印

 

 

 

 

 

 

そこにシンプルに裂いた着物を平織りしてあります。

下矢印

 

 

 

ふっくらと暖かく

仕上がっていますねー

ヾ(@^(∞)^@)ノ合格合格

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは夏糸仕様

下矢印

 

 

 

 

 

畝網代だけれどブロックの大きさが変化している

 

 

ということは等差織りにしようとしたのかな??

下矢印

 

 

 

 

 

 

撚りの柔らかいスラブ調の綿糸2色がたて糸で よこ糸は絹の着物を裂いたものと細い絹糸の組み合わせ

下矢印

 

 

 

 

 

細いよこ糸を加えての畝網代だと固くなりそうですが、

実際に触るとしんなりとして柔らかかった

下矢印

 

 

 

軽く仕上げましたねー

ヾ(@^(∞)^@)ノ合格合格

 

 

いつもありがとうございます。

ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています

 

スマホからの1ポチもポイントになります。

 

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m


にほんブログ村

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

みのわなおこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります