2017年10月13日(金)

月曜日の変口斜線織りはマフラーいろいろ+ハンドルも届いて、もろもろ作業を一挙に済ませましたー!

テーマ:みんなの作品

昨日は朝一に会計士のK先生と司法書士先生がいらして、

下矢印

 

 

 

 

 

 

 

そのあと、丸ハンドルが届く

 

つまり、本当に長らくお待たせしていたジーンズキットを出荷できる状態になったので、店長に指示出しした後

 

 

 

 

 

 

社保に伴う件で銀行に自動送信の変更書類を提出し、

 

 

 

東急ストアで食料をしこたま買い込み、

 

それを冷蔵庫におさめた後、TOCに向かうDASH!

 

 

 

 

 

郵便局でもろもろ作業をした後、向かったのは7階

下矢印

image

 

 

 

 

 

 

 

 

本来TOCビルのテナントさんは問屋さんが中心だけれど、こちらはSHOPとしても機能している

下矢印

image

 

 

 

 

 

 

ご近所だし、この際一挙に売れたギャッベの確認しつつの精算作業もしてしまうのだった

下矢印

image

 

 

 

 

 

 

はいパー

 

すでに振り込みも完了していますグッド!

 

展示期間中はいつお客様が来られるかわからないので、外出を控えていた

 

この際 できることから片付けていかないと、わからなくなっちゃうものねビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うことで本題

 

 

日付は数日さかのぼりますが、月曜日はアトリエ教室の日でした。

 

 

そして前回変口斜線織りにチャレンジしたみなさんは

下矢印

 

 

 

 

 

 

このようなマフラーを

織ってきましたー

о(ж>▽<)y ☆合格合格

下矢印

 

 

 

 

 

 

シンプルに階段状の模様

下矢印

 

 

 

 

 

 

こちらはキットと同じデザイン

下矢印

 

 

これって途中に黒いよこ縞があるのは、ずっと開口を変えていると疲れると思ったので、休憩の意味で平織り部分を入れてみました。

 

 

 

 

 

休憩なしで織るとこの状態

下矢印

 

 

 

 

 

 

織ったのはOさんで、ネットで見たデザインと言っていたので、たぶんてこさんのブログではなかろうかと思われる

 

 

 

 

 

 

この2枚を並べてみた時の表がこちら

下矢印

 

 

 

 

そして裏

下矢印

 

 

これってシャドウ織りになります。

 

 

平織りを入れるか入れないかだけでずいぶんと柄が違いますよねえ~DASH!

 

 

 

 

 

 

 

マフラー一本仕上げられたのだから十分に理解していると思うのですが、もうちょっと学習したいということで今回も同じ技法にチャレンジメラメラメラメラ

下矢印

 

 

 

 

 

 

こちらは凹さんがこの織り方の練習用として作られたサンプル

下矢印

 

 

 

 

 

 

 

こんな風にたて糸の色を変えたデザインも面白いですねーグッド!グッド!

下矢印

 

 

 

 

 

 

 

月曜日のアトリエ教室と言えば、同じタイプのマフラーを大量に織ってくるHさんがいますが、今回はいつも趣の異なるマフラーを見せてくれました。

下矢印

 

 

 

 

とーっても可愛い親子マフラーです。

 

子供サイズマフラーの矢印のところは引き返して布端を通せるようになっている

下矢印

 

 

 

 

じつをいえばHさん

 

この夏

初孫誕生

о(ж>▽<)y ☆クラッカークラッカークラッカー

下矢印

 

 

 

 

 

初孫への最初の一作はちょっと幅が広かったので、半分に折れるデザインにしたそうですが、

下矢印

 

 

 

今後大量のちびマフラーを増産しそうな気配・・・汗

 

 

たっ 楽しみですねー・・・・汗

 

と、今日はここまでパー

 

 

 

いつもありがとうございます。

ブログだけを集めたランキングサイトに登録しています

 

スマホからの1ポチもポイントになります。

 

この[手織り]マークをクリック!していただければ 

                   私に10点プレゼント! 

 ↓ ぽちっ と応援よろしくお願いいたしますm(_ _ )m


にほんブログ村

  ↓ ぽちっ

人気ブログランキングへ

いいね!した人  |  リブログ(0)

みのわなおこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります