Minoruのブログ

Minoruのブログ

ブログの説明を入力します。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:
産前産後の骨盤矯正・腰痛・肩こりならよくなる整体院東根

こんにちは(^O^)/

スタッフの八鍬です。



産後の1ヶ月検診では赤ちゃんの成長が気になりますね。

初めての出産だとすれば

母乳の飲み具合や間隔、睡眠のことなど

全てにおいて不安になっていたのを覚えています。

(20年以上過ぎても忘れないもんですあせる

順調な回復であれば

入浴や、車の運転ができるようになったりと

ママにとっても大事な検診です。





ところで

妊娠中はリラクシンという関節を柔らかくするホルモンが分泌され

硬い骨盤を柔らかくして出産の準備がはじまります。

産後1ヶ月ぐらいまで分泌され、徐々に減っていき関節は硬い状態に戻っていきます。


産後は抱っこや授乳、オムツ交換など前にかがんだり、偏った姿勢で過ごしやすく

骨盤も柔らかいことから、歪みやすい状態にあります。


がっかりしないでくださいね(-^□^-)

なぜなら、逆に考えた場合

骨盤を矯正し、姿勢に気をつけることによって歪みを直しやすいともいえるからです。


まだ骨盤が緩い状態である産後1ヶ月というタイミングで骨盤矯正を考えてみてはいかがでしょうか。


また、他の理由でなかなか~なんていう場合でも

産後6ヶ月までに一度調整することをおススメします。

帝王切開での出産でも、開いた骨盤をケアすることは大切なことになります。

傷口などが心配な方はお医者さんに相談してみましょう

1ヶ月検診で異常がみられなかったら

体の歪みを調整する絶好のタイミングであることを思い出してくださいね。

当院では赤ちゃんと一緒の来院も大丈夫です。



皆様が一日でも早く回復されますように


骨格改造クラブ(骨盤矯正)
只今会員募集中です。
産前産後の骨盤矯正の方、慢性の肩こりでお悩みの方におススメします。