台風に関しては常に最新の情報を

 

確認してください

 

どうやら奇跡的に進路が逸れることは

 

なさそうです

 

気象庁のホームページには

 

台風の暴風域に入る確率など

 

細かい情報がたくさん載っています。

 

まず、情報をたくさん集めること

 

何時ごろから危ないのか

 

時系列予報なども参考に

 

ご自分のいらっしゃる場所

 

ご家族のいらっしゃる場所

 

それぞれ求められる行動は

 

違ってくることも。

 

危ないと思ったら

 

 

「にげましょう」

 

早めに「にげましょう」

 

こんな絵本もあります

 

対策をとって立ち向かうことも

 

時には必要かもしれませんが

 

怖いなと思ったら

 

にげるのも勇気ある行動です