岩手県産材、1年分の打合せ! | 仙台で注文住宅づくり「みのり建築舎」一級建築士 塩谷貴義公式ブログ

仙台で注文住宅づくり「みのり建築舎」一級建築士 塩谷貴義公式ブログ

「みのり建築舎」は地元仙台・地元宮城を拠点とした、注文住宅をつくる工務店・設計事務所です。宮城・東北の無垢材や自然素材にこだわり、無垢の家、木の家、自然素材の家などと呼ばれる注文住宅づくりを得意としています。

 本日、午後は針生さんと2人で

盛岡にて、岩手県森林組合連合会さんとの打合せ!

 

今年1年分のアカマツ材や

広葉樹床材や板材、広葉樹天板などの数量を確認。

 

貴重な材料の安定供給には

早め早めの対応が大事なんです!(^-^)

 

 

特に今回は、

曲がった広葉樹の柱や

長さ5mの広葉樹の天板など

普通ではない!材をオーダー。

 

 

ちょっと、無理かけますが

阿部さん、中山さん、

どうぞ よろしくお願い致します!<(_ _)>(^-^)

 

 

 

 

 

宮城県・仙台市内で自然素材・無垢材を用いて、

高断熱・高気密・高耐震性の省エネ住宅を

1級建築士と2人3脚でつくる、オンリーワンの家づくり!

『株式会社みのり建築舎』・『アトリエみのり1級建築士事務所』

info@minori-kenchiku.