大崎市『庭と薪ストーブを眺めて暮らす、2人暮らしの平屋の家!』地鎮祭! | 仙台で注文住宅づくり「みのり建築舎」一級建築士 塩谷貴義公式ブログ

仙台で注文住宅づくり「みのり建築舎」一級建築士 塩谷貴義公式ブログ

「みのり建築舎」は地元仙台・地元宮城を拠点とした、注文住宅をつくる工務店・設計事務所です。宮城・東北の無垢材や自然素材にこだわり、無垢の家、木の家、自然素材の家などと呼ばれる注文住宅づくりを得意としています。

 12月の初日、穏やかなお天気。

 

そんな中、

大崎市『庭と薪ストーブを眺めて暮らす、2人暮らしの平屋の家!』にて

地鎮祭を執り行いました!

 

日当たりの、緩斜面の敷地。

そこに、平屋だけの家をつくります!

 

庭を楽しみ、薪ストーブを楽しみ、

自然を楽しみ・・・・

 

住んでからの楽しみがたくさんあります!(^-^)

 

神主さんに、

土地をお清めして頂き

工事が始まります!

 

 

 

 

 

宮城県・仙台市内で自然素材・無垢材を用いて

高断熱・高気密・高耐震性の省エネ住宅を

1級建築士と2人3脚でつくる、オンリーワンの家づくり!

『株式会社みのり建築舎』・『アトリエみのり1級建築士事務所』