仙台市内『和を楽しむ家!』防水&木下地検査! | 仙台で注文住宅づくり「みのり建築舎」一級建築士 塩谷貴義公式ブログ

仙台で注文住宅づくり「みのり建築舎」一級建築士 塩谷貴義公式ブログ

「みのり建築舎」は地元仙台・地元宮城を拠点とした、注文住宅をつくる工務店・設計事務所です。宮城・東北の無垢材や自然素材にこだわり、無垢の家、木の家、自然素材の家などと呼ばれる注文住宅づくりを得意としています。


テーマ:

 今日は、仙台市内『和を楽しむ家!』の施工現場にて

社内防水&木下地検査!

 

 防水は、雨がかり部分の外壁下地や配線下地部分、

通気部材、熱橋処理などを確認!

 

木下地は、胴縁の凹凸、釘・ビスピッチ、

入口枠の水平垂直などを確認!

 

 どちらも隠れてしまう部分なので

今の段階でしっかり確認することが大事です!

 

また台風が来そうなので

ネットはそのまま。

 

レーザーを当てて

水平垂直をチェックします!

 

 

宮城県・仙台市内で 高気密・高断熱で自然素材・無垢材の家を新築・リフォームするなら

株式会社みのり建築舎・アトリエみのり1級建築士事務所

 

 

 

 

一級建築士 塩谷 貴義 @仙台さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります