kohukuのブログ

おっきいばばの陶器づくりといろんなこと。


テーマ:

だいぶ時間が経過してしまいましたが、

前回の記事の続きなんです。

 

東京西荻の伊勢屋美術・ギャラリー壽庵さんの

庵主と・猪鼻徳壽様と店長・金子和生様のお茶盌

焼けました。

 

 

これが猪鼻様作の黒茶碗。

 

 

金子様のはこちら。

 

焼成係さんによると、まだ焼成法がわからないとか。

三日間かけて焼いていました。

なんでも今回は普通よりも低温で、

そのかわり長時間焼いたのだそうです。

窯の中で真っ赤になった塊を

長い柄のハサミで取り出して水に浸けます。

すごい音がして、水中で一気に真っ黒な茶盌に変身します。

引出し黒と言う古くからの手法だそうで、

こうすると黒色の発色がいいんですって。

 

焼成係さん、もっともっと試焼きを続けるそうです。

またご紹介しますね。

 

               コフクママ通信

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
 
手前から金子和生さん。背中を見せているのが猪鼻徳寿さん。
一番後ろの爺さんが焼成係の以織さん。
 
今日は蓑毛へ今年最初のお客様。
東京西荻の伊勢屋美術のご主人・猪鼻さんと
同美術・ギャラリー壽庵店長の金子さんがご来訪。
お二人が成形に精を出しているのは
当窯が試作中の引出し黒釉用の茶碗素地です。
大きな土の塊を削って削って茶碗の形に仕上げます。
茶碗には一家言お持ちの方々、
光悦風の茶碗素地をお造りなりました。
 
焼成係さん、頑張って焼いてくださいね。
 
                コフクママ通信
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。