むむっ、何やら見覚えのある花。

その隣には見たことのある葉っぱ。

郡上八幡の和紙店「柳楽庵」の店先です。

植物名がわかった人は、かなりの通かも、です。

左がトロロアオイ、右がコウゾです。

 

お店のご主人が、トロロアオイ不足の状況を知り、

紙漉き職人に使ってもらうべく初めて植えた、と伺いました。

コウゾは無農薬のものを、取り寄せたのだそうです。

こうぞ

 

ここには、店主の目にかなった和紙、和紙製品が置いてあります。

お話を伺う中で驚いたのは、仕入れた商品をできる限り検品するということ。

時にはパッケージを開けて行うのです。

不良品を売らないことは徹底していらしゃいました。

そして、たとえいやがられてもメーカーには、

きちんとフィードバックするのだそうです。

 

店主の心がけで、お客様~お店~メーカー相互の信頼関係が

作り出されているのです。

ありがたいことに、2020和紙カレンダーを販売していただいています。