道徳ドキュメントという番組を見てました。
 
今回は、私が以前から違和感を抱いていた内容でした。
 
フードバンク
 
フードバンクとは、食べられるのに、賞味期限が過ぎた食べ物や、見た目が悪い野菜等を業者から引き取り、私の様な
 
母子家庭
障害者施設等
 
に提供して下さる有り難い活動です。
 
この会社を日本で広めた方の言葉が私の胸を熱くしました。
 
すべての人に食べ物を
 
 
私はコンビニで以前働いておりました。
 
食べる事の出来るお弁当、パン、お菓子等をごみ箱へと捨てる。
 
毎日出るお弁当やパンをゴミ袋に入れて捨てるのですが、平均2~3袋です。
 
その現状を目の当たりにし、この日本は贅沢だと思いました。
 
生活の苦しい方や、食べる事の出来ない子供達を目の当たりにした今、私は、このフードバンクは、日本に必要不可欠ではないかと思います
 
モスバーガーは捨てる食べ物は一切有りません。
 
野菜も多少ですが、痛んでいる部分以外は捨てません。
 
フードバンク
 
 
もし、大分市に有るのであれば、直に目で見て学びたい。
 
もし、大分市になければ、拡げたいと思いました。
 
すべての人に食べ物を
 
今日は、大変素晴らしい学びを頂きました。
 
ありがとうございます。