共育オアシスあいぎふ自由学校

あやちゃん先生こと高崎文子です

 

次男ちゃんは

9月になってから1度も学校へ行っていません

 

昨日まではスクールに

そして今日はおばあちゃんのお家で過ごしてます

 

本当は今日学校べ行く旨を学校へは伝えていました

時間割も聞いて

一応、今年のルールとして

週3回スクール、週2学校って決めていたんですね

 

それは

お姑さんとか、近所とか、学校からの電話とか、そのあたりが面倒くさくて

週2くらいは学校へ行けば

そのあたりが面倒くさくないかもねってことで

親子で決めていたことでした

(でも、本心は、全然行かなくても良いと言いたいし、本人も行きたくない)

 

でも、昨日は超嫌そうな顔をしていたので

「明日、どうする?」と訊いてみました

 

「行きなさいね」って言われると思ったのか

ちょっとむっとした顔で無言でした

 

時間割を聞いて

余計に凹んだみたい

 

1時間目 運動会の総練習

2時間目 身体測定

3時間目 リコーダーのテスト

4時間目 国語でグループ学習

5時間目 運動会の組体操orダンスの練習

 

あー、そうだよね

全部苦手やん

しかも

全部、人前に出たり、集団行動したりやん

 

しかも、ずっと授業参加してないから

勝手がわからないものばかりだよね

不安すぎるよねー

 

なので

私は

「行きたくないなら、休む?」

「明日は、スクールは誰も来なくて、一応お休みなんだけど、ばあちゃん家に行く?」

 

そして

学校をお休みすることにしました

 

スクールからの帰り道

色々おしゃべりしながら歩きました

 

可愛がっていた年長のお友達の話題になり

「若様って、来年小学校?」

(あ、因みに、昔時代劇ごっこで盛り上がって、それ以降、その子のことを若様と呼んでいますww)

「そうだね」

「若様は小学校行くのかな?」

「どうなんだろうね~」

「学校行っていない僕が言うのもなんだけど・・・

若様には小学校行って欲しいなー。

小学校へ行った方がいいと思う。」

とつぶやいたんです

 

私「え?なんで?キミは行ってないけど、行った方がいいって思ってるの?」

次男「僕は行きたくないけどさ~。もうここまで来たら、行かないけどさー・・・」

私「じゃあ、、若様も行かなくても良いんじゃない?」

次男「うーん、行った方が良いと思う。」

私「何で~?」

次男「だってさ、やっぱり学校行くのが普通でしょ?周りとかさ、行くのが普通って思っている訳でしょ?だから・・・」

私「そうだねー。世の中ではまだまだ行くのが普通って思っている人が多いかな?」

次男「うん。だから、やっぱり学校へ行っていた方がいいんじゃないかと思って。外歩いても人から変に思われるだろうし。」

 

そうなんだね

やっぱり、なんやかんや気にしている次男ちゃん

 

そこで訊いてみた

私「今もキミも平日外歩く時、周りの目が気になる?」

次男「僕はもう慣れたし、大丈夫かな?」

私「今から学校へ行こうとかって思ったりする?」

次男「まあ、行った方がいいのかな?とか思ったりするけど、僕の場合は今更って感じだよ。もう戻れない感じ。」

 

次男ちゃんも

とっても複雑な気持ち抱えているのね

 

私も、フリースクール運営しているくせに

周りの理解を100%得てあげることは出来ていないし

色々お姑さんとかに心配されたり、口出しされるのが嫌で・・・

そんな気持ちが、次男ちゃんにも伝わってしまっている

 

私の母は100%受け止めてくれているんで

今日は私の母の所でお勉強したり、遊んだりして過ごしてます

あはっ・・・ランドセルに黄色帽で・・・

 

でも

私ももうちゃんと守ってあげようと思いました

 

彼は十分成長しているではないか

自分の意見を、心を、話してくれるではないか

最近は疑問質問を色々投げかけてくれて

毎日一緒に歩きながら

いっぱい勉強できているではないか

 

 

頑張ったね

とっても気にしぃの繊細な次男ちゃん

周りの目とか跳ねのけて

今はスクールの友達と

平日公園や買い物行くものね

 

もう、それで十分十分、頑張ってる!!

 

私こそ

しっかりしなくては

 

フリースクールやっている私でも

親としての葛藤はずっとしてきました

みんなのことは「大丈夫だよ」って言いながら

我が子のことでは周りの目を気にしていたことに気付きました

でも、もう迷いはないかなーニヤリ

 

そんな私がやっている

共育オアシスあいぎふ自由学校

子どもたちの笑顔のためのフリースクールであるのは勿論のこと

お母さんたちが楽になるための時間・空間でもありたいと思っています

https://aigifu.com

新構想の合わせて、HPを作り変えている最中ですので

時々、最新情報をチェックしてみてくださいね