こんにちは
加藤リエです。

以前書いたこちらの記事↓

見てくださる方が多いので
さらに加筆しますね。

これまでの相談会含め、
何人もの

婚活や恋愛で悩む方の

相談に乗ってきて

良いご縁に恵まれない、

婚活疲れてしまう原因で

いちばん多いのが

これなんじゃないかと思います☟


「結婚したい動機がネガティブ」

 

・周りがどんどん結婚していき
自分だけ取り残されるのが不安だから

・いい歳して結婚できてないと恥ずかしいから

・妊娠出産のリミットに焦りを感じる

※これについてはまぁまぎれもない事実ですがね

・この歳になって独身なんてヤバい人だと思われるから

 

つまり、結婚したい理由(動機)が

「恥」「焦り」「不安」など

全てネガティブから起こした行動なのですね

 

マイナスの動機(欠乏感)から

起こした行動は、

ますます欠乏感を起こします。


仮に

やっとお相手を

見つけたとしても

今度は子どもができなくて悩んだり

そのお相手と結婚生活が

うまくいかなくて

またお相手を探すハメに

なるとかね

滝汗滝汗

それを手に入れてない私は

周りに認めてもらえない

自分は完璧じゃない

って現実しか

やってこないのですよ

ポーンポーン

いえね、私もかつて

そうだったから

わかるんです!


だから、

婚活をする理由を

ちょっとでも

「プラス」に転換

してみてほしい!

 

例えば、


「今一人でも充実してて

このままで楽しいけど

隣に最愛の人と一緒に

いれたら楽しそうだから

お相手を探したい!」


とか、


国際結婚を

目指すのであれば


「私は最愛の人と

新しい土地で

暮らしてみたい!」

「クリスマスは

彼の家族とワイワイ

にぎわうのが好き!」

だから国際結婚してみたい!

外国のクリスマスは

カップルや友達とではなく

家族と過ごすのが主流です



ね?こう考えたら

なんだかちょっと

ワクワクしませんか?

 

母親から、

「そんなに愛想悪いと男にモテないよ?」
(ネガティブな言葉がけ)

って言われるのと、

「笑顔がステキだと将来もいろんな人から愛されるよ!」
(ポジティブな言葉がけ)


って言われるのとで、どっちの方が

笑顔の練習しよう!って思えるかな?

※ネガティブな言葉がけの方は

私実際母親に言われてた言葉です(苦笑)笑い泣き


婚活も、仕事も、自分磨きも、

ほんのちょっとの発想の転換で

不安→ ホッとする、

ちょっとだけワクワクする!ってことを

心がけてみてください。


それが愛する人と

しあわせな家庭を築く一歩です。