ご訪問、いいね、いつもありがとうございます付けまつげ
家のこと、趣味のこと、芦屋神戸周辺の地域情報…をマイペースに綴るブログですピンク薔薇
これからもよろしくお願いしますジンジャーブレッドマン

カーテンレールの取り付けは、自分達でも簡単にできますOK

ですが、
「新築に自分で穴を開ける勇気がないし、失敗したくないからプロに頼みたい流れ星
という我が家の意向により、カーテンレールの取り付けはカーテン屋さんに頼むことになりました。

ちなみに、カーテン屋さんでカーテンを購入したため、カーテンレールの取り付けはサービスでしたキラキラ

カーテンレール取り付け当日。
カーテン屋さんが到着足感じの良い方ですグッ


「この窓には、窓枠から◯センチ上に取り付けということでよろしいでしょうか?」
と、確認があってから、作業が始まりましたほっこり

カーテンレールの取り付けと共に、カーテンも付けていただけるため、楽ちんですルンルン

しかし、作業も終わりかけの頃、

「あっ!」

ということ声が。

何事かと近くに行ってみると…

「リビングダイニングルームのカーテンレールを、ご希望よりもに付けてしまいました」

と言うではありませんかーびっくり

カーテンレール取り付けの失敗をしたくなかったから、プロにお願いしたのに失敗するなんてガーンありえないわっ!


続けて、カーテン屋さんより話がありました。

3つの案があります。

1つ目は、このままでいく。

2つ目は、カーテンレールをご希望の位置に付け替える。

3つ目は、カーテンレールに合わせた長さのカーテンを再発注する。この場合、ご自身でカーテンを取り付けていただけますか。宅配業者が来たら、今あるカーテンを箱に入れて手渡し、新しいカーテンを受け取ってください。」

1つ目の案
丈の短いカーテンになってあまりにも不細工なため、却下バイキンくん

2つ目の案
穴埋めをしたとしても、よく見たらわかるだろうし、何より必要以上の穴が空いてしまうことへの抵抗感から、却下バイキンくん

3つ目の案
窓が大きく見えるだろうし、まだ良いかな。
本来ならそちらのミスなので、カーテンの取り付けや箱詰め等こちらの手を煩わせることはおかしいハッと思うけど、カーテン屋さんも忙しいだろうしやってあげるわ〜
ということで、渋々採用UMAくん

それから1か月弱ほど丈の短いカーテンで過ごしましたとさ。

ほんと、色々とあるものですねうーん
こうやって人生経験豊富になっていくのでしょうかねうずまき

芦屋市のマンションをお探しの方はこちら