構造心理学⑭7つの制約条件「知覚」知覚が狭いと、枠も狭くなる | さとこ先生の小学生相談室

さとこ先生の小学生相談室

小学校教員歴25年!いろいろな子どもやお母さんの相談に乗ってきました。子どもの強みを生かすヒントをお伝えしています。


テーマ:

 今村愛子さん構造心理学コース1日目。
 

7つの制約条件の一つ、「知覚」です。

 

 

知覚とは、今まで脳に入った情報の全てです。

 

知覚が狭いと、それが枠になってしまいます。

 

 

 

 

 

脳内で今までのデータと照合し、「データが見当たりません」となると、NGにしてしまうのです。

 

 

 

 

 

知覚の広げ方は・・

 

・今までやっていたこと、やり方をやめる

・180度違うことをやる

・未知を採用する

 

 

 

 

とにかく、知覚にないものをとりあえずやってみる

 

これしかないのですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

知覚の狭さについては、自信がありますよ~、私プンプン

全く自慢にならないが・・・

 

 

 

なにしろ、ずっと同じ場所で同じ事をやってきたので。

 

 

今は知覚を広げている最中です。

 

 

 

 

「バッグは8万円まで」だった私が

こんなの買ったのも、その一環・・・・

「ロエベ アマソナ」の画像検索結果

 

まだ言うか~笑い泣き

嶋本佐斗子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.