奥田民生氏とサッポロ黒ラベル(日記意味なし)

33歳、人妻、仕事あり、子供なし。

そんなお気楽主婦の日記です。

OTこと奥田民生さんとお酒が大好きなので

タイトルにしてみました♪


テーマ:

このまえ、テレビを見ていたら。


島田紳助が島崎和歌子に向かって


紳助 「こいつ、ほんまはアホなんやでぇ~。
    俺のクイズ番組に出て、なんも当たらん。
    で、言った言葉が“今日は調子悪い”」


和歌子「そうなんですよぉおおお~。
    けど、私新聞とか本とかたくさん読んでるのに…」


紳助 「そりゃ、おまえ友達いないからだ」


和歌子「は?」


紳助 「人間はな、本とかで読んだ知識は人に三回言えば、
    自分の知識になるんや。
    自分で読んだだけで終わると、取り出したいときに取り出せないんや」


……的な話をしていて。



私は、やっぱり紳助は頭がいいなぁと思ったのだが。


その話をウチのだんなに話したら


だんな「それは島田紳助から見た頭の良さで、それが全部じゃない」


…ときたもんだ。
始まりましたよ。いつもの感じ。


私は、


「本で読んで得た知識は最低でも3人の人に話せば、
 必ずや自分のモノになる」


という、ちょっといい話を聞いたなっていうことを伝えたかったのに。
また、雲行きがワケのわからない方向に向かってますよ。




わたし「じゃ、他にどんな頭の良さがあるわけ?」


だんな「島田紳助のような頭の良さではないけれど、
    島崎和歌子も頭は悪くないよ。むしろいいと思う。
    ただ、紳助のような記憶力とか理論力とは違って。
    なんていうか。
    感覚で考えてる頭の良さ?」



まぁ。なんとなくわかりますね。
言ってることが。言いたいことが。



だんな「日曜にやってた番組とか、
    紳助はそうとう本当に頭のいい人と知り合えたり、
    話したりする機会があって、どんどん知識が身についたんだと思う。
    知的な雰囲気というものも。
    だけど、それは記憶力の域が大部分であって
    そういう知識のある人たちの受け売りが大部分だと思うよ。
    その点、島崎和歌子の方がクリエイティブな部分では
    勝ってるような気がする」


わたし「でもさ。頭のいい人の話をきちんと要点を抑えて理解して
    私のようなしもじもの人間に、ものすごくわかりやすく伝えるっていうのは
    紳助がそうとう頭がいいってことなんじゃないの?」


だんな「だから、紳助が頭悪いって言ってるわけじゃなくて。
    ただ、紳助のような人だけが頭がいいってことじゃなくて
    和歌子も頭悪くないんじゃないかって言ってるんだよ」




まぁ。わかったような。わからんような。
……。


私が聞き分けのない妻なんでしょうか…。



軽い雑談のつもりでも、
それで終わらない・社交辞令ではすませない
結論・主義・主張を意識にはっきり持って、
だんなとはお話しなければならない私。



みなさんちもそう?


こんだけ雑談の域で終わらない方向に向かおうとも、
なるべく軽い展開で終わらせようと思い(←私も意地になっている)


わたし「じゃ、あたしはどっちの頭がいい部類?」


だんな「間違いなく和歌子だね。記憶力がないから」


わたし「じゃぁ、●●は?」


だんな「あー。紳助寄りだね。データで証明するタイプだから」


わたし「じゃあさ、ズミちゃんは?」


だんな「あぁ~。ズミちゃんはどっちっていうか。
    わりにバランスとれてるんじゃない?」



……軽くズミちゃん尊敬しました・笑。



つーか。
うちのだんな、何様?みたいな。



もう面倒臭いんで、
私は
関東の方言でいうところの
まめ(豆)…鬼ごっこの鬼とか免除される・3歳未満対象

…っつーことで。
お願いします。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今、まさに。
だんなも私も風邪をひいている。


昨日、夕食を二人で
具合悪そうに食べていたら、


だんなが一人、うれしそうに
顔に満面の微笑みを浮かべて
熱が出ているせいで
目がうるんで、むくみ気味の私の顔を見ていた。


   「な、何?」


だんな 「具合、悪そうだなぁって思って。
    おんなじだなぁって(にっこり)」



だ、だから?????




今考えても、よくわからない。
あんまり考えると熱が余計上がりそうなので
やめておく。


そんな中。

風邪はいい感じに治りつつある。
今が、正念場。治すぞ。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:


超いいお天気な三連休。
満喫しましたか~?


私は、だんなとケンカしました。
現在も、続行中です。


原因は「お月見と家事」。


三連休、自分の趣味で朝から晩まで忙しい私に対し、
だんなは予定なし。


私が留守中、だんなが一日中寝て過ごすのはいい。


けど、生活を共にする者としての配慮が感じられず、
そこに腹がたった私。


えぇ~、こんなに天気が良かったのに
 布団干さなかったの~?


えぇ~。
 一日中、ヒマだったのに
 夕飯何も用意してくれてないの~?


小さなイライラがたまっていく。


もし私が一人でいたら、
もちろん、自分だけの時間を楽しむけど、
家のことはやる。時間はあるんだもん。


掃除とか面倒なことは、決心するのが必要だけど、
天気が超よければ、布団を干したいって思うし、
簡単な夕食の用意をして、帰ってきた人を驚かせたい。


だって、時間があるんだもの(←しつこい・笑)


それで、
出かけてきた人が帰ってきたときに
気持ちいいなって思ってもらえたら
うれしいもん。


たとえ、自分のゆっくりする時間が1/3になろうとも、
それが「共に暮らす」ってことでしょう?



なのに。


いくら仕事で疲れてるからって、
一日じゅう寝てるって高校生かよっ!!!!

2日も寝たきりだったら、
逆に体が疲れるっつーのっ!!!!


バカかっ!!!!!


そして決定打となったのは、

「明日はお惣菜屋でお弁当を買って、お月見に行こう」と
約束したつもりが、そんな私の話を全然きいてなくて、


そんな話してない」と言ったこと。


ちゃんと“そうだね”って言ったよ


言ってない


言った


そうやって、君はなんでも勝手に決めて
 勝手に理解したと思い込んでいく


……カッチーん。



自分が何も企画しないからだろっ。
つまんないからだろっ。


そっちが適当に私の言葉を流して、
適当な笑顔で答えるから、
私はわかってると思いこむんだろーがっ。

いい人ぶって
ちゃんと意思表示しないからだろっ~~!!!!!!!



きぃいいいいいい。

むかつく。


……でも
あぁ、これって前のケンカの原因と似てる・笑。


ケンカすると
相手を徹底的に無視する私。

話たくないし。
顔見たくないし。
息する音をきくのもイヤ。


狭い家なのに・笑。


怒りおさまらず。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週はだんなの帰りが、残業で毎晩12時近かった。


原因不明(おそらくストレス)のじんましんを全身に出しながらも、
夕飯も食べずに一生懸命仕事をして帰ってくるだんなより
先に寝てしまうのは、なんとも申し訳ない気になる。


けどね。


金曜の夜は連絡ないし、
終電なくなるし、
今夜は徹夜で仕事かと思ったの。


だから、すっかりシャワーも浴びて、パジャマも着て
寝る準備万端っていうタイミングで


「あがりました~」っていうメール。


終電ないから、タクシーで帰ってくるだろうけど、
たぶん、その料金は会社に請求しないであろうだんな。


そして、酔っ払うと、いつもどんな時間でも
私を迎えに来てくれる日頃の恩。



迎えに行きます。誠意の塊となって。
別にムカついたりしないよ。
別に、嫌々ってわけでもないよ。



ただ、

週末の夜12時過ぎは、ヤンキーが街にあふれてて、
路上の邪魔なところにクルマ止めたりしてる
その無法ぷりに腹がたっただけ。



でもな~。
だんな仕事辞めるって言ってから
もう2年が経ってます。


フリーランスなんだけど、仕事は1社だけ。
要は派遣みたいな感じ。

けど、税金関係とかの処理は自分でしなきゃならん。フリーだから。

でも、その作業がめちゃくちゃトロい。
国の税金システムに文句があるから、余計やらない。
意志をもって、取り組むことをこばんでる節がある。



むいてないよな~、フリーランス。
サラリーマンもむいてないけど。


…むぅ。
なんなんだろうね。
悪い人じゃないし、仕事もできないわけじゃない。
むしろ、できる。

そして、いいように利用されているとしか思えん。


なんか、合う仕事はないんだろうか。


……そんな感じで、
40過ぎるだんなの就職に
やきもきしている今日このごろなのでありました。



だから、子ども作る気にもなんないし。
仕事も正社員で働きたいって思うのよね。


友達や親なんかは、

「あんたがそんなだから、だんなものん気なのよ。
 いっそ頼っちゃったら?」とか言うけれど。

「頼ったら、しっかりするかも!」なんて期待したら
思いっきりがっかりさせられそうな気がして、
怖くてできない。(過去に実績あり)



だんなの思考回路は、私には想像がつかない。
思いもよらない理論が存在しちゃうんだ。
だから、私の予想は何一つ当たらない。
何一つ、予想よりいい方に展開することもない。


そう。


だんなの見通しは、常に甘い。


例えば、「今日は10時には仕事終わるよ」って連絡がきたら、
退社時間は、よくて10時40分。
悪くて、11時30分ごろの退社になる。いっつもそうだ。
いっつもそうなのに、本人は「10時」といいたがる。


それは願望であって、情報ではない。
こちらは、夕飯の準備などがあるので、情報がほしいのに。


新婚時には、いちいちその読みの甘さに腹が立ったが、
最近は「だんな時間」ということで、ちっとも信用していない。
ほんとにたまーにだが、予告どおりになると
逆に、少しムカッとするくらいさ。


だから、信用していない。
自分の退社時刻も予想できない人間が
何かを自立的に計画立ててできるなんて、思えないんだもの♪


だからこそ、そんなことで仕事ちゃんとやれてんのかな~っていつも
思うんだけど

職場では評判がよい。私より数百倍といっても過言ではないほどに。


マジック。ミラクル。

20世紀、最後の謎。


そんな感じではや8年…。
「なんとかしないと、マル高になっちまうぜ~」的なプレッシャーもあり。



いやはや。

結婚。


めんどくせーってなってるワケです。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週、
だんなとケンカをして。


その後、3日間、完全無視。


もちろん、料理も作りゃーしない。

そう、私は一人でこの家に住んでいる。


そんな態度を貫いているのに、

だんなは
朝起きたら、私に
「おはよう」

会社に行こうとする私に、
「いってらっしゃい」
…などのあいさつはもちろん、


ビールを飲んでいる私の
ビールがなくなってそうだと気づくと、
すかさず新しいビールを差し出してくる。


でも!!
完全に無視。

まるで、気配すら、感じていないかのように。
完全に、無視。

狭い家なのに・笑。私も頑固だよ。よくよく。


そんな戦いを続けて3日目、家に帰る気がなくて、
景気づけにズミちゃんちに遊びに行く。

ケンカの内容を詳細に説明。

(この時点でまだ私は怒ってる。)


説明を終えるか、いや、まだ説明の途中で。


「わかるわぁ~。でも、あんたが悪いのよ・笑。
 世界に100人、ジャッジの人がいたら、
 99人はあんたが悪いって言うわよ
 でも、わかるわぁ~・笑」


どっちだよ・笑。


なんだか、私も怒っているのがアホらしくなってきた。


ズミちゃんちの息子くんにも相談してみる。

「仲直りした方がいいかな?」

「うん…。絵本、読んで~」

…秒殺。


なんだ。あたし、離婚の危機だと思ってたのに。
この家に来たら、
ものすっごいちっちゃなことのよーな気がしてきた。


いろいろ話ながら結局、ズミちゃんが

「いや、やっぱり2人でいると煮詰まるのよ。
 だから、4人で暮らすのが一番いいと思うのよ」

…と、ポツリ。


そうかも。この家族と、うちら夫婦で暮らしたら、
私、とってもらくちんな気がする。

まぁ、現実はもっとシビアでしょうが。

旅行なんかも一緒に行って、一緒の部屋で寝たけれど。
なんか、らくだったなぁ。息子くん含めて、いいバランスだった・笑。


……。って、何の問題も解決してね~っ!!!笑。


けど、ものすごくいい気分転換になって、家に帰宅。

まぁ、やっぱり帰り道は、
完全無視を続行するか、どうか悩む。

無視って勢いにのってるときはいいんだけど、
長期戦は疲れるなぁ。敵が話しかけてくるだけに。

とか思いながら、その夜は無視続行。

翌日も、朝早くから私は外出し、ヤン先生の整体へ。

だんなを連れて来いと言うヤン先生に
「ケンカ中だから無理」って伝えると

「仲直りしないとだめだよ~」

とのんびりとお説教。

なんかそういわれると、仲直りしたくなくなるあまのじゃくな私。
そろそろ怒りを持続させるのも飽きてきているのに。

そして、家に帰りのんびりテレビを見てたら。
やっぱりビール。そして、枝豆がでてきた。

まだ昼なのに。


なんとなく。仲直り。つーか、無視解除。


でも、この数日続いていた私の怒りは
生理前の恒例行事の一環かもしれない。

無視を解除したとたん、生理がきたよ…笑。


女の子(!?)の体って複雑ね。


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
※お願い。
 今日のブログは、気分の悪い内容です。
 天気も悪いし、落ちたくない人は、読まないでくださいね。















*******************************

昨日はソファで寝ました。
おかげで腰がばきばき。治療中だっちゅーのに。
ま、私が進んで別室を希望したせいですが。

もう主人の顔も見たくないし。

いらない。



マジで。



彼は私が一番嫌っている性格の持ち主だったことが判明。

あたしは、下手な言い訳をする人が嫌いだ。
それは誠意のない言い訳。

メールを読まなくてもいい。

受信したメールを適当に「こんなメールだろうな」、と推測して、
適当に推測した内容の返事を打ってくるのも、まぁいい。

けど、それを私に追求されたとき、

「忙しくて、メール見られなかった」

そんな言い訳はないだろう。
実際には【見てるヒマ】はあったそうですし。

私は、そういう誠意のないその言葉・そんな言葉を平気で使う神経に怒ってるのに。

彼は、昔、私が無断外泊したこととか
  
   飲み会に行くと、携帯に出ないこととかを非難し始めた。

でも、無断外泊なんて私は記憶無し。何年前の話だよっ!怒。
よく考えて、たぶんそれは離婚前提の夫婦喧嘩をして私が家出したことを思い出す。
(気づいてないのかよっ。がっくり。)

携帯に出ないのは、今に始まったことではない。
それは男と飲んでようが、女と飲んでようが。面倒になると、出ない。

どちらも全然、怒らないから。いいと思ってた。

それなのに、

「自分のことは棚にあげて、
 どうして、そんな小さいことでそんなに怒るの」

だって。声荒げてた。はぁぁ????「棚にあげてる」?
わたしは、それを悪いことなんてちっとも思っていないから、
棚にあげるとか、そういうレベルで考えたことがない。
もし、気分を害していたのなら、外泊したり、携帯出なかった次の日に、
言えばいいじゃん。そのときに。

「別に俺は気にしないから」

はぁああ???じゃあ、今、この最中にそんなこと持ち出す必要もないじゃん。
まるで、私に「おまえの方が俺に対してひどいことをしている」、といわんばかりに、言っておいて。

「でも、俺は気にしてないけど」。だとぉおお~?????

ひどいことしてるんだとしたら、抗議すればいいじゃん。わたしに。
でも、抗議しないんだったら、わたしはひどいことをしたという気持ちにはならない。
だから、今までなんの反省もなしに、飲んだり、帰らなかったりしてたもの。

「あぁ、この人は、そういうの関係ないんだな。平気なんだ。へぇ~」

って思ってさ。実際、そう言ってるし。いいじゃん、って。


それを、昔借りて、その後何度会っても請求されない20円のことを
10年ぐらい経ったときに、ここぞとばかりに返せと言われているような気分。


せこい。

あたし、せこい人、大嫌い。


「俺はそんな20円なんて、どうでもいいんだぜ」
とか言いながら、(しかも、周囲の人に聞こえるように言ってる感じ)
返さない不義理をうだうだと。


返すよ。そんなの。1000円にして返してやるよ。

あぁ、むかつく。

昔の話をひきずり出してくるヤツ、大嫌いなんだ。
子どもの頃から。

そういう人間はえてして、ずるいんだ。すごく。


しかも、わたしが怒ってるのは、メールを読まなかったことじゃなくて、
その後の対応、彼の誠意のなさ、神経だってことも、伝わってない。
わかろうとしない。

それがわたしの怒りをさらに増幅させている。

こんな男はダメだね。最低だ。


もうやだ。

今までだまし、だましきたけれど。

もう限界かも。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

私は、料理の盛り付けっちゅー作業が大の苦手。


ありえないほどセンスがない



昔、大好物のレバ刺
焼肉屋でバイトしてる友達にたくさんもらって
家で食べようとして盛り付けたら



我ながら食欲がなくなった…



なんかの手術の最中か、

ちょっと頭のおかしい殺人犯のシンプルな食卓だ。

レクターも大喜び、みたいな。



ただのスプラッターですからっ!!



ぐえぇ~。まずそう。
罪悪感すら出てくる盛り付け具合。

新鮮でうまそうなレバ刺が。台無し。



そんな私だから、
合コンとかでかいがいしく
お料理をとってあげたりする女の子に憧れる。


私がそんなことしたら逆効果だ。

触ってはならない、業務。

それが、私にとっての「料理の盛り付け」。


けど、おとといだんなと行った飲み屋で出てきた
大根とカニのサラダは、
そんな私でも、きれいに盛り付けられるような予感がしたので。

よった勢いも手伝って、やってみた。



…よそっているうちに気分が悪くなってきた。

 
完成。↓


盛り付け悪い






見かねただんながよそってみた。
このだんな、とても手先が器用。

完成。↓


盛り付け良い



「もうさ、私に主婦なんて向いてないのよ~っつ!!
 あんたが主婦やればいいじゃないっ!!」

逆切れをし、だんなにケンカを売り、おごってもらう。
そして、カラオケ行って、バーにも行く。
暴君、あらわる、だ。


そして日曜日。

私は仕事で。
だんなに、家事全般をやっていただく


夜帰ってみると、
部屋はぴかぴか。
トイレもぴかぴか。

布団もほしてあって、


ぐったり疲れて、だいぶ機嫌が悪そうなだんながいた。


まじで、私の顔を見ようとしない。

「怒ってる?(さすがに)」

そう聞いても

「怒ってないよ」の一点張りだ。

しかし、そんな不機嫌そうな顔を見るのは久し振りなんですけど。

ま、いいや。



主婦って大変だよねぇ。


 





いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

今朝、電車の吊革広告をチェックしてたら
セックスレス」に関する特集を組んでる雑誌が
けっこうあった。


どうも、深刻な問題らしい。
結婚処女とか、もいるらしい。


……。らしいって。


うち、まさにコレですが・笑。

もう笑うしかないほどに。


夫婦仲が悪いっていうわけじゃないけど。

そういうHな雰囲気にならないのね。
日常生活において。


いよいよ子ども作らにゃいかんのになぁ。

面倒だなぁ。って感じだもの。ダメだ、こりゃ。


ガツガツしていた若い頃に戻りたいよ。



このまえ、トオルと電話してたときに、

なぁ、彼氏とかがピンサロに行くのってどう思う?

っていう話になった。


私の答えは


いいよ。別に。
 でも、私の方があんな技や、
 こんな技ですばらしいですから、
(←嘘八百)
 行かなくなるんじゃん?いや、行かなくしてみせるっ!!


と偉そうに答えておいた。


トオルは「すげーな。おまえ、でっかいな

と感心してくれた(だから、トオルと話すの大好きよ・笑)。


風俗のお姉ちゃんにも聴いてみるんだけど、
 みんな、
 “男同士のおつきあいもあるだろうから、
      しょうがない”って言うんだよな


まぁ。トオルの会社は、
ピンク同好会改め、ピンク事業部に昇格してるほどなので。
男のつきあい、まさにその通りだよな。



後輩に、彼女としかそういうことはしないって
 みんなが店に行ってる間、漫喫とかで待ってて
 飲み会から合流するヤツがいるんだけど。

 もう、俺、そいつのことがかわいくてさ。
 昔の俺を見ているような…
 まっすぐな恋愛しかしてないんだよな


(漫喫で待ってるのはどうかと思うけど・笑)
それは、かわいいねぇ…。
その子の気持ちを、大事にしてやってねぇ。
そういう子ほど、一度開眼しちゃうと歯止めが効かなくなりそう。



俺も、そんなこと言う恋愛がしてーな。
 ま、お前は結婚してもう終わってるけどな。
 そういうのを楽しむことがっ。わっはっはっは~



なにをぉおお~。


終わっちゃいねーよ。


バカにすんなっ。



あ。でも。

マックのお姉ちゃんの営業スマイルに、
この子、俺に惚れたのか?!」と恋の予感を感じて、
ウキウキ気分になれるトオルに比べれば。
たしかに、私、終わってるかも。



モチベーション高いよなぁ。トオル。

そりゃ私にはマネできん・笑。


けどさ。

昔の私だったら、彼氏が風俗なんて行ったらヤダったろうなぁ。
トオルが風俗デビューしたときも、かなぁり気持ち複雑だったし。


でも、今は
簡単に「ヤダ」とか言ってしまう自分にヒクというか。


そんなこと言う前に、そういうとこに行く気が失せるほどの
魅力がね、自分にあればいいわけですよ。と思う。


まぁ、ないんだけど。そんなモノは。わぁ~はっはっは。




……。


笑ってる場合ではないですけど。


わりに深刻なんですけど。


何から手をつけたらいいのかも、
わからないほどになってしまって


さて。どうしたものか。



月曜から、悩む話題じゃないけどさ。

吊り革見て、少し悩んじゃったよ。朝っぱらから。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

福岡まで新幹線で行ってみたんだが。
5時間と20分くらい。



全然、余裕でした!!



自宅近くの駅を始発で出て、東京駅に7時前に到着し。

がっつりお腹を満たせる食糧を確保し
(ワタシは、アジの押し寿司と、東京駅のアンパンと、おにぎりと、あったかいお茶)

新幹線に乗り込んだら、がっつり食べる!!


満腹になると人間、とっても眠たくなりますゆえ。



名古屋まで爆睡できたのが勝因ですね。ハイ。



でも、帰りは飛行機使いましたけどね。

さすがに「やってらんねーっ」て思ったもので。

飛行機は福岡ー東京間1時間30分です。
まぁこれは乗ってる時間なんで、
新空港が珍しくてあちこち歩いたりしてると、
(迷子になってるという噂もあるが)
やっぱり新幹線とあんまり変わらないなぁと。


で、結論。


一年に1回くらいなら、
福岡、新幹線で行ってもいい思います。


さして、座りっぱなしは苦にならん。


というよりも、大阪より先の景色が、
トンネルばっかりっていうのが、気になる。

たまに5秒くらい見える瀬戸内の海が、とても美しかったので。
もっとゆったり眺めたかったと。



さて。そんな旅のお供は。


MP3(民生の曲満載。広島駅でちょうどカスタムがかかって、感動♪)

・本
古典落語 興津 要編』 講談社学術文庫 1250円(税別)


いや。
タイガー&ドラゴンが盛り上がる前に買ってて
一通り読んでたのよ。
で、ドラマ見てまた読みたくなった。

ワタシお勧めの落語は「青菜」。


まぁ、これドラマではやってないけど。

うまそうな料理がどんどん出て、オチもワタシ好み。



帰りは、空港にだんながお迎えに来てくれて。

クルマの中には、冷えた缶ビールが6本ほど用意され。
おいしい惣菜屋で、鶏の唐揚も買ってあった。

高速乗って、レインボーブリッジやら東京タワーやらの夜景を見ながら、
クルマの中で飲む用&食べる用。


このサービス。
すごいな。


けど。引いちゃうな。

過剰だと思いませんか。


その上。


家に着いたら、

ほんとは今日、間に合えばよかったと思うんだけど…」って

PSPで見れる民生の『クリップオブザイヤー』が買ってあった。




PSP

↑これね、すごい最高。



民生のビデオやらライブやらが
いつでもどこでも見れちゃうなんて。ね。


でも、見てると歌ったり、顔がにやけるから
電車の中じゃ無理って気がするんだが…。


……。


なんかね。
これだけよくしてもらってるのに、

もちろん、うれしいし、感謝もするんだけど。

心底うれしくないっていうかね。


何か裏があるんじゃないかとかね。


そんなにしてやるほどのオンナなのかとかね。


手の込んだ嫌味か!とか。


ふだんのワタシがひどいぶん、
あまのじゃくになる。ならざるをえん。
そんな自分がひどいワガママに思えてきたりしてね。
とっても、自己嫌悪に陥らされる親切なのよね。



かといって、サービスなくてもまた怒るかもしれんのだが。




ひどい…。



サッカー代表の三浦(淳)の妻になれたらどんなにいいか。


時々、そう思うんだよね。








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
主人と先日、話していたら

私の性格についての話になって


主人が

「君は、器が小さい、他を認めない。
 君の価値基準が絶対で、しかもその価値基準は
 ものすごく狭い、針穴のようなもの」

と言い放った。

そして

君の友達は、みんな器が大きい。だから君とつきあっていける」

と言っていた。

ありがとう友達。
私の針穴のような価値基準を気にもせず、
私の友達でいてくれて。

って、私は感謝の言葉を述べるべきなんだろうか?


困惑する私の顔を見ながら、だんなさんは

「いや、それが悪いとかそういうんじゃないけど」

とつけ加えた。


何だソレ?


ふ~ん。
いいでしょう。


で。



器が小さい、という理由


1・会社の上司の文句を言うから

2・会社のパートのおばちゃんの文句を言うから


…だそうだ。

ならば。
世の中の人、みんな器が小さいんじゃないか、と思うが
そう考える私が、やっぱり器が小さいんだろうか?



まぁ。そんなだんなの愛読書は、澁澤龍彦や養老孟司(バカの壁のずっと以前から。涼しい脳、とかが好きらしい)とかだ。

そんな読書の話題をチラッとしつつ、
(澁澤龍彦が好きだという人は、わりと哲学ちっくなことをよく考えている人が多いという印象があると話したら、〝澁澤龍彦なんてポピュラーだよ、誰でも読める内容だし、読みやすい方だよ~〟という会話のキャッチボール。家にある彼の本を手にとって、チラッと読むが読み進めることができない私は、どう説明してくれるんだっ?いまだ納得できない)



「だんなさんは、いろんな事を考えてるから、ブログに書いてみれば」


と提案してみた。

そしたら、彼の答えはこうだ。


ブログっていうのは、どうも好きになれない。
 情報は、整理したものを発信してはじめて価値があると俺は思うのね。
 そう考えたときに、ブログはどうも、情報の垂れ流しとしか思えない。そして、それはもはや情報ではない



はぁぁああああ???

なおも、私は食い下がる。


誰も、だんなさんの書いたブログの情報に、そこまでの質を求めないと思うよ。しかも、読まれないかもしれないし


うん。だけど、生理的にヤなんだ


はい、会話終了~。



なんだかね。
だんなさんと話していると、わけがわからなくなることが多いのよ。

作家を目指していたこともあっただんなさん。
小説かなんかを書こうとして、いろんなアイデアをメモっておくノートを
盗み見たことが以前あるんだけど、怖かったなぁ。

でも、だんなさんを知る人は、みんな彼を
「いい人」という。

とっても不思議なんですけど…。
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。