エネルギーを動かし始める時に大事な2つのこと | あなたの過去を意味あるものに、そして未来を美しきものに

あなたの過去を意味あるものに、そして未来を美しきものに

過去と未来を「今」につなぐ〜ルーンマスター&カウンセルコーチ美郷。のブログ

こんにちは、
ミュウ美郷.です。

いよいよ2月4日を迎えて
2020年のエネルギーが本格的に動き出します。




1月1日から2月3日までは、
いわば本番さながらの予行演習のような期間。


どのように過ごしてきましたか?
また、どのような感情を感じながら、
生活してきましたか?



充実した2020年になるように、
過ごしていきたいですね♥️




何事もそうですが、
動き出すときに一番エネルギーがかかります


エスカレーターが人が乗らない時も
常に動いているのは、
動かし始めるときにたくさんのエネルギーがかかるからと言われています。






そのスタートをスムーズにする方法が二つあります。


・自分の言葉で、目標(ゴール)を決める
・他力も借りて共に動かしていく



この『言葉』というのは大事で、
自分にフィットする言葉を選んでおいた方が
それを心に留めておきやすいし、
それに向かうエネルギーがたくさん出す事に繋がります。


ゴールにするのか、目標というのか、
指針の方が良いのか、
心がけるの方がしっくり来るのか、、。


これは、一人一人違うし、

さまざな言葉に触れながら、
探していくと良いと思います。





また、二つ目の他力を借りる、
これはもちろん、一人の力よりも二人三人いたほうが総量が大きいからです。



応援しあえる仲間
相互に影響しあう環境

など、

一方向のエネルギーではなくて、



『助け合う』という双方向のエネルギー交換、

『相乗効果』というエネルギー循環を意識したいところです。



私は、信頼できる仲間と、
21日間の感謝ワークをスタートをして、

より大きなエネルギーでスタートを切る予定です。




せっかくの大事なエネルギーですから、
無理なく出して、効率良く活用です。



エネルギー出力を高めたいという方は、
おまじないネイルディにどうぞ!