つまずきを救ってくれたこの言葉♥️ | あなたの過去を意味あるものに、そして未来を美しきものに

あなたの過去を意味あるものに、そして未来を美しきものに

過去と未来を「今」につなぐ〜ルーンマスター&カウンセルコーチ美郷。のブログ

こんにちは、
ミュウ美郷.です。


小さな秋見つけた♥️

オチビと過ごす週末は
私にとっては感性が開く時間です♪ 

一緒にどんぐり拾いを楽しみました!


過去から私自身をやり直している中で、
どうしてもうまくいかないことがありました


胸にモヤモヤしたものがあって、
どうしたら良いのかわからす悩んでいたし、
私も苦しんでいましたえーん





そこで、そのモヤモヤと話をしてみたら、、



『あの人が、××してくれない!!
それって、全然愛情がない!!

って、言っていたの。



で、( ゚д゚)はっ!!としました。







こういう

『主語=他人』
『述語=否定』

の思考って、


うまくいかない思考の典型。

うまくいかない定型文といっても良いくらい笑





うっかり、
パターンにはまってましたよ。。えーん





でね、
考えを変えてみました。




『私にはまだ感じられないけれど、

この状況すら、
あの人の愛情を表す状況かもしれない。


そういう前提からこの状況を見ることができるかな??

そういう前提からこの状況を見てみたら
どうだろう??』って。



そう考えてみると、
ポロポロと思い当たることがあったんです。




私の望む形とは違うんだけどね(あくまで!)







でも、そういう風に見てみようとしたことで、


そうかー、、
私が望む形とは違うけれど、
これはこれで愛情なのかもしなのかもしれないなって思えました。




今その情報を集めている段階。





この視点で見てみれるようになると、

次は、私の事、私の選択になるんですよね。


『主語=私』
『述語=受け入れるのか?受け取るのか?』




『私の望む形とは違うけれど、
それを愛情として受け入れ受け取るのか。

それとも、

望む形とは違うから
愛情として受け入れず受け取らないのか。』


こんな風に、



『主語=私』で考えられるようになってくると、
問題解決は近い!!


然るべき時間をかけながら、
自然と心が答えを導きだしてくれます






なーんて簡単に書いていますが、



悩んで苦しんでいた時期も長かったし、
そこから抜け出そうと腰を上げるのにも時間はかかりました。




実際、まだ結論は出ていないしね。




でも、過去から自分をやり直し、


できたことなんだな(^-^)と、思っています。



人に相談してアドバイスをもらうと、
その時間はぐっと短縮されます。


心が納得すれば、
少しずつ変化が生まれていきますから爆笑


心の納得感を感じてみたい方は、