君ならどうする??~子供番組から学ぶ | あなたの過去を意味あるものに、そして未来を美しきものに

あなたの過去を意味あるものに、そして未来を美しきものに

過去と未来を「今」につなぐ〜ルーンマスター&カウンセルコーチ美郷。のブログ


テーマ:
●君ならどうする?~子供番組から学ぶ

こんばんは。

過去と未来を今につなぐ
ルーンマスター&カウンセルコーチの石山美郷.です。

娘に付き合って、
子供向けの番組をよく見ています。


子供向けの番組とはいえ、
面白いだけでなく、
良い内容だなと思うものもあります。



そのうちの1つが、
しまじろうのわお、という番組の
『君はどうする?』コーナー



三人のおじさんが
ちょっと困ったシチュエーションに陥ります。



そして、いろいろな解決策を提示して、
『君はどうする?』と問いかけてくれます。






先日の内容はこうでした。


三人のおじさんが森の中でハイキング中。

さて、おやつにしようと、
おやつボックスを開けてみると、
そこにはドーナツが2つだけ。




おじさんA
『二人の方がお腹すいてるでしょ?
僕はいらないから、二人でどうぞ』

おじさんB&C
『いいの?』

おじさんA
『いいよ、いいよ。』

おじさんB&C
『ありがとう』→パクパク

===『君はどうする??』とテロップ===


また別のコーナー(歌やお話など)を挟んで、
同じシチュエーションが出てきます。

そして今度は、、、



おじさんBが
『ぼくに貸して!』
と、ドーナツを全部半分にします。

そして、そのうちの1つ(半分)を食べてしまい、、


『さぁ、これで3つだ!
1つづつ食べよう!』

おじさんA&C
『えぇー??』

===『君はどうする??』とテロップ===



また別のコーナー(歌やお話など)を挟んで、
同じシチュエーションが出てきます。


今度はおじさんCが
『ぼくに貸して!』と
おやつボックスの蓋を閉めてカバンにしまいます。

『2つしかないから、皆食べない!』

おじさんA&B
『えぇー??』

===『君はどうする??』とテロップ===



こんなかんじです。


どれが良いとも悪いとも言わず、
ただ選択肢をあげているだけです。


そして、
1番わかりやすい、
2つのドーナツを三等分して食べるというのは出てきません。


1つの問題に対して、
解決策は1つではなく、
いくつもあると伝えてくれる。


それを考えた上で
『君はどうする??』と問いかけています。



生きている中で選択肢はいくつもあります。





いつも大事なのは、
選択肢がいくつもあることを知る
どんな選択肢があるのか考える
その中から自分はどれを選ぶか考える

この3ステップです。

あなたは今、どのステップにいますか??

★未来を紡ぐメールレター
https://resast.jp/subscribe/102288

神秘のツール・ルーンからのメッセージを、毎朝お届けしています。
※登録は無料です


==================
 こんな方に向けてのメッセージです
==================

家庭と仕事を両立したい
職場の環境を良くしたい
新たな一歩を踏み出したい
自分にぴったりの彼を見つけたい
パートナーとの関係を良くしたい
朝から楽しい生活を送りたい
違う視点を得て視野を広げたい
自分にあった自分磨きをしていきたい


Present Self パーソナルセッション
~あなたの過去と未来を今につなぎ、あなたが描く姿へと導く~
限定3名様 スタートアップ価格にてセッション受付中
ご興味のある方はこちらからご連絡ください


★はじめましてのご挨拶
https://ameblo.jp/minimum-nail/entry-12431506354.html


石山美郷.★ルーンマスター&カウンセルコーチさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント