ちゃんと表示をしています

 

 

 

 

 

 

 

 

夫婦そろってインフルエンザに感染し

菌が蔓延しているはずの我が家に

 

今日は、嬉しくない来訪が二つありました。

 

一つ目は女性が二人で、某宗教の勧誘でした。

 

こちらは名乗られた時点でお断りをすると

丁寧に引き下がってはくださるのですが

 

毎回、正直、ちょっとイラっとなるのが

 

こうしてお断りをすること自体も面倒なので

必ず目に入る、インターホンのボタンの横に

 

市販のプレートを掲げているのです

 

 

 

 

  セールス、勧誘、お断りします!

 

 

 

 

     

 

 

 

 

 

 

 

そんなもので簡単に引き下がるようでは

営業成績なんて上がりませんから

 

ブレートなんて、何の効果もないのかもしれませんが

 

それでも、こちらの意思を無視して押すのかと

インターホンを鳴らされた側としては

 

心象も気分も、より悪くはなります  プンプン

 

宗教の勧誘女性が帰った後にやって来たのは

首から名札をかけた男性でした。

 

その方は、今度、電話回線の増設工事をするので

そのご挨拶と説明に伺いました、と言ったので

 

念のため、尋ねてみました。

 

 

 

それはNTTさんの、公式ですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると男性は、電信柱の工事をするので

その説明に、順番に回らせてもらってきたのですが

 

今日は、その時に留守だったお宅に

改めてご挨拶に回らせてもらっています。

 

1~2分で終わりますから、申し訳ありませんが

ちょっと外まで、お願いしますと言われましたので

 

夫の爺やに出てもらったのですが

 

その後、私が ん? となったのは

 

留守の間の来客も、インターホンに残るのに

ここ最近、そんな記録はなかったはず …

 

ということは、今の説明は嘘ということ  びっくり ハッ

 

急いで表に出てみたら、案の定でした。

ちょうど聞こえてきたのが、E〇光という言葉 …

 

 

 

 

ちょっと待った~!

 

 

 

 

    

 

 

 

 

 

 

それってインターネットの回線を

変更してくれの勧誘ですか?と尋ねたら

 

そうだと認めたので

 

その気はないと断って帰ってもらったのですが

その人は、最初は夫にも、こう言ったそうです。

 

近々、電話回線の増設工事をするので

ご自宅の横に車を停めさせていただいたりと

ご迷惑をおかけすることになります。

 

なので爺やも大丈夫ですと、気持ち良く返事をしたのに

嘘までついて勧誘をしようとするなんて … 滝汗

 

もしかしたら、インフル菌を渡しちゃったかもしれませんが

出て来いと言ったのは、そちらですから

 

私達の責任では、ないですよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

これも発熱の影響でしょうか。

 

口の中が苦い気がして、

何を食べても全く美味しくありません。 ショボーン

 

味覚に影響が出る病気をされた方が

どれだけお辛いのかが

 

この短期間の経験でも分かるほど

物を美味しく食べられることの有難さを痛感しました。

 

 

 

 

  太る太るとボヤけるほどに

 

 食べられる健康に感謝です