Anh Minhの日本ベトナム見聞録
Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

久々にフォーを食べる

知人が美味しい牛肉のフォーがあるというので、半信半疑で行って見た。


実は私はフォーが苦手である。


柔らかい麺と甘いスープが受け付けないのである。


現地でさえ、同様なことをいうベトナム人がいる。


しかし彼らは主にハノイ系の人だ。


そう、ハノイのフォーのスープはこんな甘くない。


(ホーチミンでは砂糖で味つけるため甘い)


だから、ホーチミンでも時々「私はフォーが苦手」というベトナム人がいる。



Anh Minhの日本ベトナム見聞録



場所はNguyen Trai通り沿いにある「Pho Le」。


30年以上の老舗と言うことで店内は朝から賑わっていた。


ここは牛肉フォーの専門店らしい。


どれどれ、まずはスープから....... 甘い!!!


次は麺......柔らかすぎ!! 日本人はコシのある麺が好きなのに!!


半分食べて残してしまった.....あせる 


やはりフォーはダメだった......



Anh Minhの日本ベトナム見聞録


ああ!! 江東区民祭りのフォーが食べたい!!


思わず頭に過ったのは日本で作ったフォーである。


先月、江東区民祭りにて販売したフォーが大変おいしく


フォー嫌いな私もおかわりするくらい、上品な深みのある味だった。音譜


お客さんからのブログにも大好評。


http://www.tokyostyling.com/blog/archives/9605



来週はハノイのフォーがとても楽しみである。







戦後レジームとは何か?

西田先生が「戦後レジームとは何か?」と言うことについて

わかりやすく説明をしておられるので、ここにご紹介します。


本来の日本を取り戻そう!! 草莽崛起せよ!!

戦後レジームの脱却、本来の日本を取り戻そう。


早速、新総裁樹立のその日の夕方から安倍バッシングが始まった。

〇〇新聞を筆頭にテレビ、新聞のマスメデイアの連中が

日本を取り戻そうとする運動を封殺する、こういうものに対して

断固として対決していく所存である。


安倍新総裁がどこまで日本のリーダーになりえるか、

これは安倍さん個人だけではなく、我々国民の応援や支援が必要である。

日本人としての真価が問われる時代が来たと考える。



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>