内部被ばくを排出する助けとなるイオン化ミネラル | 『身体の声、聞いてる?』~白衣を脱いだ大阪の看護師からのメッセージ~

『身体の声、聞いてる?』~白衣を脱いだ大阪の看護師からのメッセージ~

西洋医学の現場勤務を全てやめ、白衣を脱いだ看護師のブログ。病気は自分の力で治していること、自然治癒力をアップさせることの大切さと、病というものは心も関係している等、健康のありかたを自らの経験から綴っていきます。


テーマ:
さて、いきなりですが

内部被ばくってご存知ですか?

今や福島や東北、関東だけの

問題ではないらしい




こんにちは!

白衣を脱いだ看護師のおおじけいこです♪


今回も私のブログをお読みいただき、ありがとうございます。


今回は福島原発の放射能問題から

内部被ばくについて

綴っていきます。


*********************

実は、初っ端から

少し暗い話にはなりますが・・・

よかったらお読みになってください。


私の親戚の甥が23歳の若さで亡くなりました。

東京で1人暮らし。自宅の浴槽の中で・・・。

2011年の10月ごろの話です。

事件性はなかったらしく、病死と聞きました。

亡くなった時には

炊飯器には入浴後に食べようとしていたらしく

ご飯が炊かれ手がついていないそのままの状態だったと。

翌日は友達とスポーツを

楽しむ約束をしていたようです。


2011年と言えば・・・

3月11日に東日本大震災が起こった年。

甥の死は震災から7か月後。



亡くなったと知らせを聞いて、もともと彼は

元気だったし持病もなかったけど

どこかの不具合が体に突然起こったんだろうなと。

そして、そのことはしばらく忘れていました。



月日は流れ・・・

2013年6月末頃にイオン化ミネラルに出逢い

代替医療、予防医学と、このお水を

沢山の方に知っていただく活動をして

関東や福島近辺の方々に、この

イオン化ミネラルが拡がればいいなと

願っておりました。


それから2年半経った最近

福島にボランティアで検査や診療をしていらっしゃる

大阪の女医さんが、イオン化ミネラルと出逢い

放射性物質を体内から
排出する為の
助けとする為に飲んでくださっています。


そして女医さんは

そのイオン化ミネラル水を作ることが出来る

ウォーターサーバーを

今年2015年10月15日の環境農業新聞に

ご紹介くださいました。



女医さんは福島にも行かれますが

内部被ばく検査では、一般の方より

低い数値をキープ

できているとのことです。


今や
日本の国民は
住んでる地域関係なく

食べ物等から内部被ばくしているという記事。

東北、関東だけの問題ではないのです!


内部被ばく量の高い方は、イオン化ミネラルを飲むことで

体内の放射性物質や有害物質を吸着し、固めて排出する。

特に 

お子さん、妊婦さんは早めに予防対策を!と、

女医さんも言われているそのことを

多くの方に知ってもらいたいと願います。




ここで、甥の話に戻ります。

ちょっと前から関東では突然死が

増えていると。

しかも、若い方々に。


フェイスブックなどでそんな情報が出回って

記事を読んだり本で調べたら、

驚くべきことが。



水道水や食べ物の中に入ったセシウムは

カリウムと似たような性質を持つため

体内では筋肉にたまります。


ストロンチウムはカルシウムと

似ているために骨にたまる。


ヨウ素は甲状腺に・・・。


これを考えると、甥は

水道水を沸かしたお風呂の

浴槽の中で亡くなっていたのを

考えると震災以降から水や食事等から

セシウムが体内に入って筋肉にたまり

心筋に異常をきたした可能性も

否定できないのでは?



セシウムを甘くみてはいけないってことです。


彼はもう、かえってはこないけど

なぜ突然、若いこれからの命が

亡くなってしまったのか・・・

予防はできなかったのか?

と、悔やまれます。



放射能は目には見えないから本当に

こわい。

内部被ばくは日本国民 全員が高い数値であると

予測できるならば、そこを

自分で対処していかないと国は

動いてはくれません。


イオン化ミネラルは 内部被ばくに対する

救世主の存在だから

私は大阪の女医さんの

思いと同じく これを

沢山の方にお伝えしていきます。


未然に防ぐことは重要です。

私の甥のようにならないよう、心から祈ります。


少し暗い話題になりましたが、

最後までお読みいただきありがとうございました。
m(_ _ )m
*************************


読んでいただいた皆様に良き事が次々たくさん起きます!

ありがとう♡ありがとう♡ありがとう♡






おおじ けいこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス