祝1回目のメモ~スポーンチャンク~ | マイクラ備忘録

マイクラ備忘録

マイクラの備忘録的なブログ。それ以外もあるかもしれない。


テーマ:
スポーンチャンク。
この備忘録を書くきっかけとも言えるマイクラの仕様。


超効率のアイアンゴーレムTT「The Iron Foundry」

これを作ろうと思ったのですが、
この製鉄所はスポーンチャンクに建てなければ壊れてしまうそうです。

何故かは省きます。


そこでスポーンチャンクとは何か。

初期スポーン地点周辺の常にロードされているエリアのこと。

Minecraft Wikiに書いてあることをまとめます。

英語は得意ではないので間違えているかもしれません。



スポーンチャンクまとめ

根底
・どんなに離れてもアンロードされない。

例えば
・スポーンチャンクならレッドストーン回路やゴーレムTTはプレーヤーが離れてても動作する。なので初期スポーンを変えるときは注意。(1.7以降のコマンド/setworldspawnなど)

<例外>
アンロードされなくても処理されないものもある

・離れてても(読み込み範囲外でも)スポーンチャンクで処理されること
  ・水や溶岩、炎。広がる。
  ・落ちてるアイテム。水で流されたり炎で燃えたり。5分で消える。
  ・レッドストーン系。さらにスポーンチャンクではレッドストーンの垂直方向への信号の128ブロック制限がなくなる。
  ・村。村人の繁殖やゴーレムのスポーン。村の条件判定。
  ・動物や村人。成長、羊の毛。
  ・TNT。アンロードされたチャンクのブロックは破壊しない。

・離れてると(読み込み範囲外にいると)スポーンチャンクで処理されないこと
  ・植物。成長、崩壊。
  ・敵対mob。プレーヤーから128ブロック離れると消滅する。32ブロック離れていると動かない。
  ・動物mobスポーン。プレーヤーから240ブロック離れているとスポーンしない。またメモリに読み込まれている動物mobの数によってスポーンの制限を受ける。スポーンチャンクの動物mobの数も含まれている。チャンク生成時のスポーンは制限されない。
  ・氷。氷がとけたり、水が凍ったりしない。
  ・草、菌糸ブロック。拡がらない。

スポーンチャンクもアンロードされるときがある
すべてのプレーヤーが別の次元(ネザー、ジ・エンド)に行くと60秒後、地上のすべてのチャンクはアンロードされる。

スポーンチャンクの場所など(<?>の項目も見たほうがいい)
スポーンチャンクは初期スポーン地点くらいの場所を中心とした12*12チャンク。
細かくいうと初期スポーン地点の基準点があるチャンクの北西の点を中心とした12*12チャンク。
初期スポーンには基準点がありそこの20ブロック以内にスポーンします。(modなのかバージョンなのか未確認ですが20*20のときと40*40のときがありました)
コンパスはその基準点を指します。ブロックの北西の角を指すので注意。

<?>
Wikiには上のように書いてありますが、自分の検証によるとスポーンチャンクは初期スポーンの基準点が一番近いチャンクの角から北に9チャンク、それ以外の方向に8チャンクの17*16チャンクの大きさでした。(確かver1.6.2と1.7.4)

とりあえずこのくらいで。

名無しさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス