ロディーナはママさん美容師をとことん応援します | 横浜大口商店街 美容室ロディーナ代表 吉川光洋のブログ

横浜大口商店街 美容室ロディーナ代表 吉川光洋のブログ

こんにちは!
横浜市の大口でロディーナって美容室をやっている吉川光洋です。
このブログは美容室経営者の視点でのボクの考え方、お店やスタッフに対する思い、あとは好きなコトを書いてます
このブログを見てくれた人にボクの事が伝わればいいなって思って書いてます


テーマ:

 

【美容業界の常識は他業種の非常識!】

ロディーナは美容業界の「なんで?」を一つずつ改善して、常に働きやすい環境づくりの向上をめざしています!

 

2人目を出産して現在産休中でサロンワークは休業中なんですが、産後の復帰がいつになるかわからないなか、「いつでも待ってるよ」と声をかけて下さり、働くママに

とっても心強くてやさしいお店です。

スタッフ間の仲もよく、都合を合わせてご飯を食べに行ったり、意見交換したり、とても貴重で楽しい時間を過ごしたりすることもあります。」

 

こんにちは

キッカワです。

 

上記の言葉はロディーナの会社案内に掲載しているのを抜粋したもので、ママさんスタッフせいこちゃんの実際の声です。

 

結婚、出産。
本当は人生の中でも最も忘れる事のできないかけがえのない一瞬のはず。にもかかわらず、それを理由に美容師を辞めざるを得ない状況になるママさん美容師がたくさんいる事も知っています。


美容師は技術職でありサービス業、個の力がものをいう、いわゆる「職人」気質の強い職業なのはあなたも経験上ご存じかと思いますが、その業界の凝り固まった風土こそが、ママさん美容師が働きづらい環境であるとロディーナは考えています。


子供がいて早く帰ったり、朝も遅く出勤してきたリ、会社行事もなかなか参加できない、そんな他のスタッフと「違う」時間の流れが続くと、ママさん美容師はだんだん気まづくなってくる。フルタイムで働いてるスタッフとの距離がなんとなく少しずつ遠くなってくる。その空気間こそが結婚・出産を機に美容師を辞めていくほとんどの理由なのは、美容師ならもう誰だって気づいてますよね。

 

でも心配いりません。ロディーナにはママさん美容師が美容師を辞める理由が存在しないんです。だってロディーナにはそんな凝り固まった美容業界の風土は全くないんだから。

 


 

働き方は相談して決めましょう!

旦那さんの扶養内で働くのもよし。自分も社会保険加入してそれなりに働くのもよし。もちろんバリバリ働くのもよし。

 

まずは1度、ご連絡くださね。

ご連絡はこちらのメールフォームでお願い致します。

 

ロディーナはママさん美容師をとことん応援しますよ!

 

 

 

ミッツさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ