うちの前は伊根舟屋 昔の話し | みなと荘のブログ

テーマ:
当館は日本海と久美浜湾を結ぶ唯一の水路沿いに立地しており、凪の日には日中ひっきりなしに行き交う舟を眺める事ができます

私が滅茶苦茶可愛かった幼少の頃に護岸工事され、バイパスができ、回転橋がなくなり、宿の向かいの大向の集落は伊根の舟屋のような景色でした
渡し舟もあり風情もありました…

今それが残されていたら
大変な観光資源になっていた事でしょうが
あの時代誰もこんな様子になるとは思ってなかったでしょうね

今この有り様を見ておもうのは
中途半端が一番アカンなってこと

これはなんにでも言えるんじゃないかな

さて、それではこの様に中途半端にしてしまってからどうするか?やね😱

やれやれ
大変な置き土産だこと😅





 

みなと荘ブログさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ