私の経過をざっくりと。

【シェーグレン症候群】
2018年1月、ぶどう膜炎という目の疾患にかかり失明寸前になる。
炎症の原因解明のために血液検査を行う。
検査結果より、サイトメガロウイルスの異常値が判明。
2017年12月頃から夜間発熱もあり、かかりつけ内科より総合病院へ紹介される。
2018年4月、シェーグレン症候群の診断確定。
ここに至るまでCT、エコー、MRI、造血CT、レントゲン、PET CT等を行うも診断つかず。
(今思えば2017年秋頃より口の乾きが出ていた)
症状は重くないため、経過観察(内服なし)となる。

【自己免疫性肝炎】
2018年6月、婦人科の貧血診断と子宮筋腫の腫瘍マーカー検査のため採血を受けると、肝機能数値が高いことが発覚。
7月のリウマチ科受診時に主治医へ伝えると、数ヶ月前から徐々に上がっており自己免疫性肝炎の疑いのため、肝生検を受ける。
肝機能数値を戻すためプレドニン30mg/日から内服を開始する。
内服開始後すぐに肝機能数値安定。

【その他】
2018年1月、抑うつ症診断。
2018年6月、子宮頸がん検診擬陽性(精密検査では異常なし)。
2018年6月、左目網膜に水が溜まりステロイド注射を受ける。

病気ラッシュの1年でした(笑)