TransWriting Project

TransWriting Project

自覚が薄いセクシャル・マイノリティなひとの、女装とは縁遠い日々を記録するブログです

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

 

 ツィッター稼働開始のお知らせをしてから、ほぼ休眠状態のブログですが (^^;
久しぶりの更新です。

 


 以前に、Xジェンダーの本を作ろう!というクラウドファンディングの話を
しましたが、今年10月にめでたく発行となりました。パチパチパチ!
私もサポーターとして参加いたしましたよ。

 

 そのついでに、当事者インタビューの代わりに提案してやってみたのが、おそらく
本邦初となったであろう「Xジェンダー座談会」。自分の感じていること、思っていること、
どれだけ伝えられるかなぁ、と思いつつも記事の編集は担当者の方におまかせしました。

 

 そして、今こうして私の手元にもXジェンダーの本があるわけですが、どちらかと
いうと一般向けの読み物というよりは、Xジェンダーのリファレンス的な色彩が強い本に
なりましたね。座談会のページも、しゃべった言葉がそのまま活字として本に載ったと
いう感じで、予備知識のない人が読み進めるのはちょっと大変かな、というのが第一感。
(まぁ、でもそこは編集者さんの裁量に委ねた方が今回はいいだろうと)

 


 私だったら、一般マジョリティーの人にとっても取っ付きやすい構成にしたいなとか、
座談会のページはスピード感重視で発言の内容はそのままに多少の編集は加えた方が
よかったんじゃないかとか、Xの人から他のXの人はどう見えているのかをもっと書いた
方がいいじゃないかとか……思うところはいろいろあります。

 

 でも、そのあたりは自分で何かを書くときにすればいいことですね。
そういう意味で、今回出版されたXジェンダーの本は私にとってはマイル・ストーンの
ような存在で、いろいろと宿題が出来た感じです。


 ということで、私も何か書き始めることにしましょうか。(別の場所でね (^^; )

 


 Xジェンダーの本ですが、一般書店のほか、楽天ブックスでも
取り扱っているようです。(amazon では直接取り扱っていません)
label X 事務局から購入することも可能です。

 

 

P.S.私の別垢は、まぁ分かる人には分かって頂けるだろうと (^^;

 


テーマ:
 相変わらず月1ペースで細々と更新を続けているブログですが……


 1か月ほど前から、別垢でツイッターを始めました。
これで、ますますこのブログを書く余裕がなくなってしまう (^^;

他に、遠からず別ブログを始める構想もありますし、どうしましょうかねぇ。
このブログを消すつもりはないのですけど。



 さて、ツイッターのアカウントですが。。。
すいません、ここでは非公開ということで。
ノーヒントです。


 ただ、手掛かりが全くないかというとそうでもないわけで。
そこは、Google先生を駆使して探して頂きたいと思います (^^;

 実際に、本ブログとツイッターの両方がヒットするキーワードが存在します。
ヒット件数が少ないレアキーワードを選ぶのがコツです。
ずっとブログを見て頂いた方なら、ある程度の目星はつくはず。


 ご興味のある方は、頑張って見つけてくださいね (^^/~


※ 本日を持ちましてコメント欄もクローズします。ご了承ください。


テーマ:
 大変遅くなりましたが、このたびの熊本・大分の大地震で被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。


 私は近畿在住ですので今回の地震とは無関係……という訳にはいきませんでした。
というのも、熊本の業者さんからお米と麦を買っておりましたので。

運の悪いことに、ストックが底を尽きかけてさぁ次の注文を出そうかというタイミングで地震発生 (ToT)


 あまり知られていないのですが、肥後米は西日本の中でもおいしいお米なんです。
阿蘇山山麓の土地は火山性のミネラルが豊富なので、おいしいお米がとれるのです。
その地域が、一時は市内全域避難勧告が出されるという非常事態に。
まだまだ、現地は大変なようです。


 宅配便も熊本県内は配送不可という状況になっていたことから、今回は泣く泣く別の業者から
必要最小限の分量を調達することにしました。
地震発生から1ヶ月もすれば多少は落ち着いてくるでしょうから、そのときに熊本県の業者さんへは
注文を出したいと思います。お仕事がなくては、復興も進みませんからね。


 熊本県産のものを買って、被災地を応援しましょう!



P.S.

 ドル円相場がえらいことになっています (^-^;
これは、GW中に事件が起きるのではないでしょうかー

ということで、NY時間終値の4~5円下に指値を置く作業を続けております。
(年初から同じことばっかり言ってますけど、こうでもしないと年1回のワンチャンスを拾えないので (^^; )

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス