シワを改善する薬用化粧品第一号の
ポーラリンクルショットメディカルセラム
コチラ
ポーラ リンクルショット メディカル セラム/公式ホームページはこちら
 
20g 15000円(税抜き)
 
15年の歳月をかけて世に送り出されました。
 
薬用化粧品の位置づけとは?許される効能表現とは?
 
IMG_20170127_141707609.jpg
・化粧品→ 乾燥による小じわを目立たなくする(条件は決められた一定の結果が得られたときのみ表記可能)
 
・リンクショットメディカルセラムの場合
薬用化粧品(医薬部外品)→シワを改善する(条件は医薬部外品有効成分、ニールワンによる効果として表記可能)
 
・医療→シワを直す(条件は治療を目的で医師の診療が必要、ヒアルロン酸注射、ボトックス注射、レーザー治療など)
 
リンクルショットメディカルセラムは抗シワ評価試験の結果、12週間の使用で目尻のシワの改善が認められました。
 
 
シワ改善のメカニズム

日本で初めて、シワ改善医薬部外品有効成分として認められたポーラオリジナル成分の『ニールワン』が配合されています。
 
好中球エラスターゼ(ウイルスの退治やダメージを受けた真皮成分を分解するために好中球が出す酵素)がシワの原因になることをポーラが世界で初めて発見。
 
ニールワンはその好中球エラスターゼの働きを抑制してシワを改善する、4つのアミノ酸誘導体からなる成分で真皮成分の生成と分会のバランスを整え、シワを改善してくれます。
 
○*シワ改善メカニズム→ニールワンで好中球エラスターゼをロック
 ↓
好中球エラスターゼ+ニールワン=真皮成分の分解を抑制(好中球エラスターゼに合体して真皮成分の分解を抑制)
 
ニールワン真皮浸透処方
 
『ニールワン』は水分となじみが良いので、水を全く使わない処方に『ニールワン』を配合することにより肌に付けた時に肌の水分で真皮まで浸透する、ニールワン真皮浸透処方を開発して密着浸透してシワを改善。
 
 
使い方は?
 

IMG_20170127_141710043.jpg
○*下の写真が使用前、上が使用して3週間後です。
 
朝晩、ローションエッセンスの後に指先に1部位、お米粒2粒ぐらいをとりシワに直角になるように内から外へ、下から上へ、口元、額はシワにもぬりやすく設計されたチューブの先端のストレッチヘッドをあてシワをなぞるように美容液をおくのがお勧めです。
使いやすいストレッチヘッドとなじみが良いところがとても気に入っています。
 
ちょっと固めのテクスチャーですが、とてもなじみが良いので肌をこすらず伸ばすことができ、ストレッチヘッドがとても使いやすいので便利で、塗りやすく、べたつかないので、保湿に
すぐ移れます。
 
私は、ほうれい線、目尻、眉間、おでこの4か所のしわに使っています。
3週間継続して使っていますが、個人的にとても気になっているおでこのシワがとほうれい線が改善されたような気がしています。
気になることが改善されるとやはり、嬉しく鏡をみる回数が増えちゃいます。
 
販売は直接、説明を受けて買うというところもこだわりを感じます。
継続して使おうとおもっているのでこれからも楽しみです!
 
株式会社ポーラ様に商品をいただき、モニターに参加しています