髪色へんか☆

テーマ:
11月に入りましたね、朝と夜の気温が大分低くなってきました。いかがお過ごしでしょうか?
今年のハロウィンも終わって街中も一気に目が覚めている気がします(笑)
そろそろクリスマスの準備が始まる頃ですね、クリスマスプレゼント予約やクリスマスコフレはこの日からみたいです。
冬に向けて、お財布は少し暖めておきたいなと思います☆

今日も貴方様のお時間、ご一緒させて頂けたら嬉しいです(*^^*)




さてさて!いよいよ今月に語りの舞台が始まります〜!絶賛お稽古中なのですが、舞台に立つと髪色が明る過ぎまして。
トーンダウンをさせる日々で自髪にエールを送ります(髪色抜きは傷みが心配)
髪色変化のまとめで久しぶりに自撮りを載せてみましたw
最終的に市松人形みたいねと言われるみなもり(゚∀゚)おかっぱに見えますが、髪型は左右が長さ微妙に違うアシンメトリーなのですよ☆

照明浴びたら、オレンジ色になった髪色(髪の根元に紫入れたニュアンスカラーでお気に入り♫)

照明浴びたら、赤茶色になった髪色
(髪の根元にブルーを入れたアッシュ系、こちらもお気に入り♫)

これから照明浴びる髪色(根元にガツンと漆黒入れたカラー、懐かしい様な慣れない様なw)

これ以上黒くしたらマネキンが被る様な、ザ!カツラだよ(笑)と担当美容師のおいちゃんから言われてドキドキ中。うん、カツラ色は勘弁して頂きたい。。
アドバイザーさんから合格ラインは頂けるのかしら?(゚∀゚)

お稽古は順調です〜!でも、もっといいものをお届けしたい気持ちは日々強くなるので、公演まで稽古場予約して鬼稽古入れさせて頂きました!声優になる前に舞台やってきましたが、こんな有難い環境なんて滅多にない事です(汗)じゃがいもさん凄すぎる☆

舞台に立つ事は、作品との一期一会。
台本と向き合いながら、会話しながら、時にはケンカもしながら(苦笑)
公演初日を迎える日まで、一瞬一瞬の時間を大切に濃いものにしたい。
沢山練りこんで、いい時間をお届け出来る様に日々努めます。

みなもり

舞台のお知らせ☆

テーマ:

「表現同人じゃがいも11がつ公演」




⚫︎日時

1123日(金)

風チーム15時~/光チーム19時~


1124日(土)

光チーム13時~/風チーム16時~


1125日(日)

風チーム13時~/光チーム16時~


⚫︎場所

小劇場じゃがいも村

http://theaterjagaimomura.wixsite.com/love/guidance



⚫︎チケット

1500 

通し2000


120分弱、原作やオリジナル、有名な詩やエッセイなど、自由な題材で語る舞台です。朗読ではないので台本は一切持ちません。

11月下旬はお忙しいかと思いますが、語り舞台に興味を持って頂けたら、どうぞ是非お越し下さい。

貴方様のお時間頂けたら嬉しいです(*^^*)


こちら、水杜の専用チケットフォームになります。どうぞよろしくお願いいたします☆

https://www.quartet-online.net/ticket/hyougen11?m=0kbdjej


チラシの写真、実は女性新メンバー4人がモデルだそうです〜!水杜も入ってますw

どの女性のイラストか探してみて下さいね♫


みなもり







変幻自在な音楽の波☆

テーマ:

秋ですね。

芸術の秋な感じで、音楽を鑑賞して参りました!そういえば、ライブの方の感想をブログに書くのは初めてです。少し感覚的な話強めですが、お付き合い頂けたら嬉しいです(*^^*)





下北沢のGardenさんにて

Yascottiさんのワンマンライブ、「十月十日」を観させて頂きました。

12人編成という大所帯。

ステージ上にスタンバイされた楽器達を見ながらワクワク♫

ギター、キーボード、ドラム、トランペット、サックス、トロンボーン、他にも名前分からない楽器がありましたw

トロンボーンはあの長~い管の金管楽器ですね。


バンドさんが揃って、センターに登場してからまたあの日と同じ様に自然に歌い始めるボーカルのYascottiさん。

爽やかで優しい歌声と、大きくて厚みのある楽器達の音色が一つの波みたいになって客席に流れてきました。

ブワァァァ~!って(*゚∀゚*)w

あの瞬間が不思議なんです。

腕組みしてた人の警戒心をスッと自然に解くような、歌声と音色が一つになった暖かい何かに、ふわぁと包み込まれる感覚。

二列目に居たので、真正面から直に存分に受けました。いや、もう圧倒されて口がぱっかーんしていたみなもりw


あの日聴いた覚えのある歌になって、何度も自然に頷いてた自分がいて。いつのまにか自然に手拍子してて。


他の曲も知らないし、英語も全然わからない。だけど曲も好みな緩急のはっきりしたメロディだし、ラテン系かな?リズムも好み!

そして何よりYascottiさんのステージパフォーマンスが魅力的でした(o^^o)

何処を切り取っても様になるポーズや軽やかなステップ、指の先から足の先まで無駄の無い動きに目が釘付けになります♫

バンドの大音量に負けない、Yascottiさんのパワフルで多彩な歌声に瞬きするのも忘れました。

カッと目を見開いてステージ見るなんて事、実際にあるんですねぇ(笑)

思わず唸ってしまうくらいの、歌声とバンドと照明のタイミングの演出に入り込み過ぎて、感覚が持ってかれそうになり軽く咳き込んでしまいましたw

あれです、パワースポット行ってパワー貰いまくると自分の身体の基準値超えて酔うみたいな感覚。(酔う人は酔います)

分かりやすく言えば、食べ過ぎ飲み過ぎに瞬間的になる感覚と似てますw


そんな時にはまず水分(たまたまビールだった)を取って、身体の一部にある丹田に意識を集中させて自分を保ちます。

油断してると感覚を持ってかれかねない、このライブステージ( ゚д゚)感覚全部持ってかれたらチャクラ全開になるかも、それはヤバイw

これ私だけかな?同士は探せばきっといる筈だけど(笑)


Yascottiさんは、生と死をテーマにされていて、この曲はこうだ!という強い押し付けはなく、聴いてくれる人が自由に受け取って自分の中に落とし込んでくれればいいと、そんな思いをMCで話されていました。


それから

バンドの皆さんが楽器を奏でていらっしゃる時の、一人一人のお顔がとても印象的でした。真剣に演奏する!ではなくて、どの曲もとても楽しそうで幸せそうに演奏されてました(*゚∀゚*)

そんな素敵な笑顔を見たら、観る側もゆったりと穏やかな気持ちになります。


キーボードのいっくんさんの少年の様な弾けるスマイルに、観ているこちらもスマイルになるし、MCの時間の時にそのシーンに合ったピアノのBGMが流れてくるなぁ~と音の出どころ探したら、さり気なくキーボード弾いてて生のBGMで演出されてたとか!

もうとてつもないわ~w

観る場所が多すぎるライブステージでした(o^^o)

ライブは、12ndの二部構成でしたが、時間がほんとにあっという間に感じたし、座りっぱなしだったのにお尻も痛くなくて不思議でした。

ただ幸せな余韻に浸って帰りました~!またスケジュールが合えば是非観に行きたいなぁ(*゚∀゚*)素敵なひと時をありがとうございました!





みなもり