私の話。

テーマ:

どうも。お久しぶりです、私です。

コミュ障アイドルオタクのくせによくメイドさんと遊ぶ人でお馴染みの私です。

コミュ障アイドルオタクのくせにブログだけは文才に溢れていたでお馴染みの私です。


@ほぉ〜むカフェ めいぷるさんのブログ が面白くて「私も久しぶりにブログ書こう」と思い、突発的にブログを書いております…。


よく突発的な行動をしてしまい「意外と行動力あるね」って言われるのですが、他人から見た私のイメージはどう思われているのでしょうか…?

そう思い、「意外と行動力あるね」ってよりも
よく言われる…と言うか10人中9人に言われる
「テンションが低い」について考えました。


他人から「テンションが低い」と言われると
「いやいや、これが通常なのでテンション低いと言われても困るわ〜」とあたかも自分が正しくて相手のテンションがおかしい…という風に捉えてしまいます…。
そりゃあ、人間誰しも自分主体で考えてしまうからこういう考えになるのです。


逆に「テンション高くなる時はあるのか…?」と思い、この前友達と遊んだ時の事を振り返ってみました…

その時のプランが
通天閣→喫茶店→映画→居酒屋 でした。


通天閣の最上階で大阪の街並みを見てもテンションは上がらず…
喫茶店で美味しい食べ物を食べてもテンションは上がらず…
映画(銀魂2)で小栗旬や菅田将暉などのイケメン俳優を見てもテンションは上がらず…
しまいには居酒屋でお酒を飲んで眠くなり通常よりもテンションが低い…






あ、1つだけテンションが高くなった瞬間がありました。



友達に銀魂2の感想を言った時の第一声。



「橋本環奈がムチムチしていて、夏菜が巨乳で最高だった」








追伸
「レズなの?」と10人中4人に言われます。